2019年02月15日

凍った川

寒波が訪れた日、川幅が広く水量が多い汐泊川も
凍っていました。
b190212_6.jpg

b190212_10.jpg

近づくと、「バリバリ」「バキッ」と不気味な音。

氷の上に積もった雪には小動物、哺乳類の足跡。
歩くときに怖くなかったのかな?

さすがに、魚を求める水鳥の姿はありませんでした。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     


posted by mayphoto at 09:10| 風景

2019年02月13日

けあらしの朝

最大級の寒波が襲った翌朝、海で不思議な光景に遭遇。
車から海を眺めていたら、けあらしが。
b190212_1.jpg

近づいてみると、一部分だけにけあらしが発生。
濃さも見る見る間に変化。
これはだいぶ薄くなってから。
b190212_4.jpg

寒いのは基本的に嫌いだけど、たまにはこういうサプライズも。

寒い寒いと言っても、目に見えて日が長くなってきました。
ほんの少し春の気配が感じられて、明るい気持ちになれます。
寒さも、たぶん今が底。(と思いたい)



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:23| 風景

2019年01月31日

津軽海峡の蜃気楼

少し前に蜃気楼の話題を取り上げましたが、
先日またまた蜃気楼を目撃。

ひょっとして冬の津軽海峡はかなりの頻度で蜃気楼が
見られるのかな?

前回は浮島のようなものがポツポツ見られましたが
今回は・・・
b190128_7.jpg
下北半島の端っこは前回と同じで浮いてるみたい。
その左側に見慣れないものが・・・そこは何もないはず。

拡大するとこんな感じ。
b190128_8.jpg

何でしょう?

また別の日にも行って見よう。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     


posted by mayphoto at 08:56| 風景

2019年01月18日

蜃気楼

先々週の寒くて暗い朝、海で蜃気楼を見ました。

津軽海峡の向こう側は青森の下北半島
b190115_7.jpg

よく見ると端が浮いています
b190115_8.jpg

離れ小島のようなものがポツポツと。
もちろんこの辺りに小島はありません。
b190115_9.jpg

こんな発見があると、ちょっとだけ得した気分。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:08| 風景

2018年12月11日

早朝の月と金星

半月くらい前のこと。

夜明け前、朝5時半頃にふとカーテンを開けると
南東の方向に三日月と金星が。
あまりにきれいで、カメラを取り出してきました。
b181210_4.jpg

一緒に写すには縦しかない・・・
本当はもっと日の出前で明るくて雲の形も分かる位だけど
あまり明るすぎると月と金星が写らないし・・・
試行錯誤の上、かなり暗めに撮りました。

感動した風景の十分の一くらい、本当はこの10倍くらい感動的だったのです。
感動を写真に納めるのって難しい。

それにしても、自分としてはもうすぐ太陽が昇る東側の空にまだ月がいるのがちょっと不思議な感じでした。
あと30分もしたら、太陽が出ちゃう。
太陽に追い越されちゃいそう。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:15| 風景

2018年12月07日

鮭を求めて

鮭の遡上、産卵が見られる川。
対になった背びれがあちこちに。
b181203_4.jpg

産卵後に終命した鮭、通称「ホッチャレ」もあちこちに。

それを狙ってカラスが木の上に集結。
真っ黒い花が咲いてる。
b181203_7.jpg
その下には鮭をついばむカラスも。

命を繋ぐものと終えるもの。
哀れとか、残酷とか、そういうものを超えた力強さが
そこにはありました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:33| 風景

2018年12月05日

池に落ちたモミジ

池の上と、中に積もったモミジの対比が面白くてパチリ。
b181126_7.jpg

昨日は15.6℃、12月の最高気温を記録した函館です。
12月1日からは、クリスマスファンタジーが始まっていますが
クリスマスとは思えない陽気でした、。

今日は一変、恐ろしい程の突風が吹いています。
北風です。
冬がすぐそこまで来ています。

紅葉も最後、と言ってから数週間。
こんなに遅く訪れるなら、もう少し紅葉を楽しませて欲しかった。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:44| 風景

2018年11月29日

寒そうな色

公園にあったムラサキの実。
葉っぱは完全に落ちて、細い枝に紫色が妙に寒々しい。

b181120_3.jpg

帰って調べたら、ムラサキシノブでしょうか?
それも、ほとんどの実は落ちて、少しだけ残った状態?

初雪が降った後、10℃を越える日もあり、今日は午後から雪の予報。
でも来週前半はまた10℃を越える予報。
この時期は、天気に翻弄されます。
冬とも言えず、秋でもない、中途半端な感じ。
晩秋とか初冬、それもなんだかしっくりこない。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:21| 風景

2018年11月22日

紅葉の密かな楽しみ

紅葉も終盤ですが、庭ではまだドウダンツツジの葉が
真っ赤に色づいています。

紅葉見物は、ついつい上を見がちですが、足元にも秋がいっぱい。

池に落ちた葉っぱと池に映る紅葉
b181105_5.jpg

こちらは松の枯葉、渦を巻いているよう
b181120_2.jpg

これから始まる色のないモノトーンの世界。
その前に目いっぱい色を楽しみたいものです。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:12| 風景

2018年11月20日

それぞれの紅葉の楽しみ方

このところの寒さで落ち葉がたくさん。

公園の一部に赤いもみじの落ち葉が積んでありました。
b181120_8.jpg

向きを変えて見たら
b181120_9.jpg
ハート型!
真ん中のくぼみの部分にはきれいなもみじが一枚。

近くで中国から観光で訪れたと思われる女性3人組が
楽しそうに写真を撮り合っていました。
たぶん彼女たちが作ったんでしょう。

こちらは、リスや鳥たちへの贈り物?
b181120_10.jpg

それぞれの秋の楽しみ方がありますね。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00| 風景