2020年12月01日

久しぶりの虹

二週間くらい前に、本当に久しぶりに虹を見ました。
雨上がりの午後、虹の両端は比較的くっきり、中心はかなり薄め。

虹はどんどん薄れていき、更に鳥用の望遠レンズで全景も入らず。
b201124_8.jpg
もっときれいだったのに・・・。

初雪はすでに観測されていた函館ですが、
今日は朝から今シーズン初の積雪。
今も津々と降り続いています。
いよいよ冬到来。
グッドタイミングで、今日から金森倉庫群があるベイエリアで
巨大クリスマスツリーが点灯されます。
クリスマスファンタジー・・・今年はイベントなしのイベント(変な言い回しですが)。
18時前に一度消灯、18時に点灯は例年通りのようです。
でも今年はいつもと全く違うクリスマス。

時間があればツリーだけでもちらっと眺めに行きたい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:58 | 風景

2020年10月27日

函館の紅葉2

昨日に引き続き、香雪園の紅葉を。
香雪園には、北海道では珍しくモミジがたくさん植えられています。
北海道の紅葉は黄・茶系が多いのですが
モミジがあると赤が加わり、紅葉が一気に華やかになります。

オレンジ色のモミジ。
これからもっと赤くなるでしょう。
b201026_4.jpg

部分的には既に見頃の場所もたくさんあります。
b201026_7.jpg
松や杉などの常緑樹も多く、緑と紅葉のコントラストがきれい。

函館市内では、笹流ダム、亀田中野ダムなどでも紅葉が楽しめます。
今年は少しでも長く紅葉が見られますように。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:39 | 風景

2020年10月26日

函館の紅葉

週末の強風と寒さで紅葉が進んできた函館です。
市内では既に見頃を迎えたところも。

少し高台にある見晴公園(香雪園)は市内(下界)よりは少し遅め。
それでも早いものは紅葉しています。
10月17日からはライトアップも始まり、週末には多くの人で
賑わうようになりました。

b201026_3.jpg

b201026_5.jpg

ここでの紅葉は3分くらい。
木の種類が多いので、徐々に色づいていく感じです。
見頃はもう少し先ですが、必ず何かしら紅葉した木に出会えます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 16:24 | 風景

2020年10月07日

着陸の直前

鳥の写真を撮りに空港付近を訪れた時、東の方向から
飛行機が近づいてきたので着陸を待つことにしました。
b200923_13.jpg

遠くに確認してから、近づくまでに結構時間がかかります。

着陸直前、真横から。
AIR DOのかわいいイラストの機体。
b200923_12.jpg

この後、着陸して白煙が上がる・・・の写真は残念ながらピンボケ。
どうも、中途半端な写真になってしまいました。

これだけ近いとさすがに物凄い騒音、耳栓が欲しくなる。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:53 | 風景

2020年10月06日

海の向こうの風力発電

ある晴れた日、海の向こうに青森の下北半島が見えました。

b200923_10.jpg

拡大すると、風力発電の風車が何本も見えます。
b200923_11.jpg

「青森が今日ははっきり見える」程度で見ていた見慣れた風景、
風力発電があったのは気付きませんでした。

帰って調べると、おそらく大間の風力発電でしょうか。
平成28年5月に運転開始とありました。
わりと最近、どおりで気付かなかったわけです。

この日はまだ霞んでいる方で、条件によってはもっとくっきり
もっと近く見える時があります。
今度はもう少しはっきりした写真が撮りたい。

それにしても、大間は近い。汐首岬で最短17.5Km。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:22 | 風景

2020年10月05日

ホオノキの葉が一斉に落ちて

1週間ぶりに訪れた公園。
巨大ホオノキの葉っぱがバラバラと一面に落ちていました。

b201005_1.jpg

1週間で少しずつ落ちたのか、それとも
気温が下がって一気に落ちたのか、それとも
強風で一気に落ちたのか・・・判りません。
一気に落ちたなら、その光景を見たかった。

長さ25cm以上もある手のひらより大きな葉っぱ。
夏に巨大な白い花を咲かせ、その後の赤い実も巨大でグロテスクな印象。
随分前に、飛騨高山でホオノキの葉っぱに味噌をのせて焼いた
朴葉味噌の料理を味わったことがあります。

公園のホオノキは20m以上ある巨木、
花は先端にしか咲かないので詳しい形は見たことがありませんでした。

一昨年、岩手を訪れた時に初めて目線の高さでホオノキの花を
見ました。花もやっぱりグロテスクだった・・・。

秋の訪れが感じられるようになった函館です。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:59 | 風景

2020年09月29日

荒れた海

今週末の函館の海は荒れていました。

風がそれほど強くないのに、波だけ高い。
函館には波浪警報が出ていました。

土曜日の夕方、松倉川を散策ついでに熱帯植物園裏の
海岸を訪れた時の風景。
b200928_3.jpg

b200928_4.jpg

真っ黒い雲と、次々押し寄せる波。
怖いので望遠レンズで離れた所から撮影。

土曜ということもあって、湯の川温泉のホテルに宿泊するであろう
観光客がたくさん見物にきていました。

危ない!と思われる波打ち際まで行って記念写真を撮ったり・・・。
見ていてハラハラ。
彼らが立ち去った数分後には、その場所まで波が押し寄せるようになりました。

風と波はセットと勝手に思い込んでいましたが
波だけ高いということもあるのだと初めて知りました。

翌日は好天に恵まれましたが、高波は残りました。
この場所からさほど離れていない場所で釣り船が転覆、
一人が行方不明という悲しい事故も起きてしまいました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:55 | 風景

2020年09月25日

怪しい雲

函館山に登った日は、入道雲がほんの少し出ているものの快晴。
山頂は風の通り道なので風が強いことも多いけど、この日はほとんど無風。
波もほとんどない凪の状態。

ところが津軽海峡に目をやると、入道雲の下に黒いモヤモヤが。
b200923_3.jpg

いかにもスコールのような雨が降っている感じ。
回りの青空の中でそこだけ異様な光景。

その雲のことなどすっかり忘れていましたが、
夕方、突然空が真っ黒くなったと思ったら大粒の雨が降り始めました。
もちろん、天気予報にはない。
ほんの少しの間ザーッと降った後、何事もなかったかのように晴れて。

最近こういう強い降り方の雨が多くなったような気がします。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:07 | 風景

2020年09月11日

低い飛行機

松倉川を散策していると、ほぼ頭上、真上を飛行機が通過します。
函館空港滑走路への誘導灯がすぐ近く。
着陸間近の飛行機。

飛行機の爆音にも慣れました。
鳥を撮っていても、鳥も全く騒がない。
鳥もここの環境に慣れているのでしょう。

頭上を通過する時、ついついシャッターを切ってしまう。

この日は少し海岸よりにいたので、真下ではありませんが。
b200907_2.jpg

住宅、建物にものすごく接近しているように見える。
b200907_3.jpg



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00 | 風景

2020年08月25日

晩夏の函館港

北斗市側から函館港と函館山を望む。
b200824_5.jpg

函館市側から見た函館山とちょっと雰囲気が違います。
牛が伏せているように見える別名「臥牛山」はたぶん函館市内から見た風景。

沖にはフェリーや、セメント工場関係の船が。
b200824_4.jpg

毎年大型クルーズ船が寄港する函館の港ですが、今年は新型コロナの影響で現在の所、寄港ゼロ。
今後は数隻寄港する予定のようですが、予定通りになるか不透明。

本来ならもっと賑やかな函館港、いつもと違う風景がここにもあります。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:54 | 風景