2020年04月20日

桜のつぼみとスーパーでのこと

昨日の公園の桜のつぼみ。

少しだけピンク色が見えてきました。
b200420_6.jpg
ここは高台にあるので、五稜郭などの下界(?)より
開花が1週間くらい遅い。

函館の開花予想は4月22日、あるいは23日となっていますが、
週末までは雨がちで気温も10℃前後の予報なので
開花は来週では? あくまでも個人的予想ですが。

緊急事態宣言で桜の季節が一番賑わう五稜郭タワーも休館。
夜桜見物のための電飾も中止。
外出自粛でいつもとは全く違う桜になるでしょう。


話は変わって、買い物で気付いたことを少し。

一昨日の某スーパーでの風景。
週末のまとめ買いは、混雑するタイムセールの時間帯を避けて行くので
レジはあまり混んだことがない。
一昨日もそのつもりで出かけら、レジに長い列。
開いているレジが少ない・・・レジの人員を減らしたみたい。
レジ前は、密集防止のため立つ位置にシールが2mくらいおきに貼られているけど、先頭3人分のみ。
すごい行列なので、後ろに並んだ人はいつも通りの密集状態。
レジ待ちでものすごいストレス。なんだかなぁ・・・。

買い忘れがあったので、昨日は別のスーパーへ。
こちらはコロナ対策で、数量限定販売を中止している。
開いているレジの数はいつも通りなので、レジ待ちのストレスはほぼゼロ。

後者のスーパーの取り組みの方が評価できる、個人的には。
今後ますますスーパーの取り組み対応や工夫が試されるのかもしれない
そう思った出来事でした。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 14:33 | 雑記

2020年04月10日

変な天気

朝あられが降りました。
パラパラ大きな音がして、見ると屋根の上で
ポンポン跳ねるようにあられ。
現在は晴れ間ものぞいて、さっきまでの天気が嘘のよう。
ただ、庭をみるとうっすら白くなっていてその名残りが。


先日見た公園の池のカメ。
b200406_4.jpg
冬眠から覚めたみたい、日向ぼっこ。

ミドリガメ。外来種。
毎年、ここでは増えもせず、減りもせず。
コイや小魚もいるし。
ここではなんとか生態系が保たれているのでしょうか。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:10 | 雑記

2020年04月02日

残念な松倉川

湯の川温泉街を流れる松倉川、ここ数年改修工事中です。

防災のため、川底の土砂をさらう工事でした。
重機がなくなったので、完了したのか。

ところが先日新聞に、国土交通省が進める、水辺を生かして
地域のにぎわい創出を目指す「かわまちづくり」計画の対象に
松倉川が登録されたとの記事が。
下流に親水護岸を整備して、水辺へのアクセスや景観の向上を図り
イベント開催の場を作るとのこと。

現在の松倉川
b200330_10.jpg

ダイサギがよく餌を採っていた所、ゴミだらけ。
b200330_11.jpg
上流から来たゴミなのか、ペットボトルなどはここでポイ捨てされたような感じ。

いつ工事が始まるのか判りませんが、「自然を残しながら」などの文言が見られないので心配。

これでますます野鳥はいなくなるでしょう。
もったいない、もったいない・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:53 | 雑記

2020年03月10日

ほっこりするおひな様

雛祭り前に近所のスーパーで発見。

b200310_8.jpg

b200310_9.jpg

かわい過ぎる。
近くに「店内撮影OK」の張り紙が。
ナイス! 早速撮らせてもらいました。

新型コロナウィルスで買い物客も少なく、ほとんどの人がマスク着用、
人が密集するのを避けたり、ちょっと緊張感が走るお店で
ほっこりする光景に出会いました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:46 | 雑記

2020年03月06日

同じ北海道なのに

発達した低気圧の通過で昨日から大荒れの北海道。
道東地方では、記録的な大雪が降りました。

同じ北海道なのに、函館はほとんど雪は降らず。
今日も朝から不気味な強風は吹いていますが、春先にはよくあること。
やっぱり北海道は広い。

最近よく考えること。
ものすごい吹雪の日に大地震が起こったらどうなる? とか
ものすごい大雨の日に地震が起こったらどうする?
複数の災害が同時に起こったらどうなるんだろう・・・。

毎日ビクビクしながら過ごすということでなく
いろんなことが起こり得ると想像できる自分でいたい。


雪雲が近づく夕暮れの函館山
b200301_11.jpg


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:42 | 雑記

2020年03月02日

あられが降った

一昨日の深夜、パラパラと音がしていました。
朝、少しだけ積雪。

よくみるとザラメのような雪。あられ?
b200301_5.jpg
雪かきが必要なほどは降らなかったのでひと安心。

日中、温度が上がってほとんど消えてしまいました。
そのせいで、足元はビチャビチャ。
雪は降っても、春を感じる日が多くなりました。

北海道は緊急事態宣言で週末の観光地はガラガラ。
代わりに、市内のスーパーでは開店直後から大混雑。
マスクはとっくに無くなり、トイレットペーパーやティッシュを求める人でごった返していました。
余計、感染するリスクが増すと思うのですが・・・。
デマや、集団心理の方が怖いかも。

早く終息してもらわないと。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:27 | 雑記

2020年02月07日

熱帯植物園へは行きたいけど・・・

函館の湯の川にある「熱帯植物園」。

外は温泉猿が有名。

中は常夏。
b200127_5.jpg

b200127_6.jpg
どの季節に行っても何か花が咲いていたり、実がなったりで楽しめる場所。

ここで写真を撮るのが好きなのですが、冬に行くのはちょっと問題が。

外気との温度差が激しいため、館内に入るたびにカメラが結露するのです。
冬にラーメン屋さんに入るとメガネが一瞬にして曇るのといっしょ。
カメラにとっては好ましくない状態。

この状況に陥るので、大好きな植物園へ冬は行けません。
まさか、外の温泉ざるだけ撮って帰ってくるわけにもいかないし。
何かいい方法はないものか・・・。
悩みます。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:58 | 雑記

2020年02月06日

いかの街函館・・・

「函館名物いか踊り、いか刺し、塩から、いかソーメン・・・」
港まつりでみんなが踊る「いか踊り」の歌詞。

昔は近海だけでなく遠洋漁業でもイカがよく釣れました。
夏の函館山山頂からはイカ釣り漁船の漁り火がまばゆいほどでした。

このイカが捕れなくなりました。
そう言えば、夏になると朝早く「イガ、イガ〜」と売りに来ていた
移動販売車ももう何年も見ていません。

漁港の片隅に係留されたイカ釣り漁船。どことなく寂しげ。
b200127_4.jpg

今シーズンのいかの取扱量は平成17年以降で最低とか。

「いかの街函館」といつまで言えるのか・・・心配になります。
気候の変動や、他国の漁船との関係等・・・いろいろあるでしょうが
「永遠」というものはないんだなぁとつくづく感じます。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:24 | 雑記

2020年01月28日

雪がない

現在函館の積雪2cm。
2cmになってから6日くらい経ちます。
日中の気温はプラスでも、深夜にはマイナスになるので融けないのでしょうか?
自分の回りを見ると、雪かきで積んだ場所以外はとっくに0cmですが。
長い間まとまった降雪を見ていません。

山梨県や、箱根の積雪のニュースを見るとこちらより遥かに多くてビックリです。
更に、四国・九州では季節外れの大雨。
日本は、地球はどうなっちゃうのか。
全く予測がつきません。
どうか各地の被害が少なくて済みますように。


海に出かけると、異種の鳥たちが同じ場所にいます。
ほとんどはけんかすることなく、思い思いにまったりと過ごす。
接近して小競り合いをするのは、むしろ同種の鳥たち。
羽を大きく広げて威嚇したり、口を大きく開けて怒鳴りあったり。

コクガンとマガモのニアミス。
b200120_9.jpg
マガモが海藻を食べていた波打ち際へコクガンが向かうところ。
お互いに全く意識していない(ように見える)、この距離感が面白い。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:19 | 雑記

2020年01月21日

函館の根雪

本当に雪が少ない函館です。
雪が残るのは日陰くらい。
気象庁発表の現在の積雪は5cm。

30日以上継続して積雪があると「根雪」と呼ぶそうで
その定義からいくと、今冬の函館の根雪の初日は12月20日。
平年は12月16日なので、平年より4日遅いだけという不思議。

この間のデータを見ると、積雪1cmの日が何日もあり、
それ以外でもほとんどが1桁、10cm未満。
1cmじゃ、場所によっては当然0も在り得る。
これで根雪と言えるのか? 雪の深さは関係ないのか?
根雪の初日はもっと遅かったと言えるのでは?
根雪の定義にモヤモヤ感が残ります。


写真は、話題と全く関係のない「ひょっこりはんリス」
b200114_9.jpg

b200114_10.jpg

二本足で立つ姿は間違いなくかわいい。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:10 | 雑記