2024年04月01日

新幹線の基地

鳥見に出掛けた時に見つけた風景。
北海道新幹線の車両2種類が並んでいました。
ここは七飯町にある新幹線の車両基地。

a240326_08.jpg

手前のピンクのラインがE5系、奥の紫のラインがH5系
a240326_09.jpg

H5系の方が北海道新幹線開業時に運行になった新しい車両。

開業前の試乗会の抽選に運よく当たって
新函館北斗―木古内間を往復した時に初めて乗りました。
その後何度か新幹線を利用しましたが、H5系とは一度も縁が無く。

北海道新幹線の開業が2016年3月26日。
あれから早いもので丸8年経ちました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:27 | 雑記

2024年02月28日

どうなる松倉川

松倉川河口付近の工事が続いています。

先々週はあった木々や草類が
23日に訪れたところ、すっかり無くなっていました。

手前側の何もない部分は、樹木類が生い茂っていた場所。
木1本残ってない。
a240226_02.jpg

川岸で魚を探しているダイサギ
a240226_01.jpg
隠れる場所が無くなった・・・

先々週はキジのペアが鳴きながら飛んできたり
カワセミをちらっと見たり、ベニヒワが地面の落ち穂を
一生懸命食べているのを撮影したり。
その前には、ホシゴイも何回も目撃していたし。
今年はキジの子育てが見られるかなーと思っていたのに。

防災なのか、都市計画なのかわかりませんが
松倉川がどういう方向へ向かっているのか
さっぱりわかりません。

町の中の川なのに多種の鳥が見られる貴重な場所でした。
確かに数年前の大雨の被害で、倒木がそのまま残っていたり
草ボーボーで荒れた光景が続いていたけど。
公園化するにしても、一部の樹木を残しておくとか
何か方法はなかったのかなぁ・・・
残念だし、もったいない。

でも、木を伐採した場所は何もしなければ
また元のように草木が生え始めて
ボーボー状態になりそうな気もするけど。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:03 | 雑記

2024年02月13日

一瞬の冬景色

土曜日から日曜にかけて、函館でもほんの少しだけ雪が降りました。
降ったと言っても7pくらい。
表面だけ白くなって、久しぶりの冬景色となりました。

日曜の朝
a240213_03.jpg

それも束の間。
その後、気温が高くなりほとんど消えてしまいました。
気象庁のデータでは13日現在の函館の積雪は13p。
でも周りを見渡した感覚的には5pくらい。
今日から10℃超えの予報が続きます。3月下旬の陽気とか。

今年は本当に雪が少ない。
もちろん、3月まではドカ雪も在り得るので油断できませんが。

今年の根雪の初日はいつだったんだろうと調べてみました。
根雪とは、「積もった雪が消えずに残っている状態が
30日以上続くこと」。
ただし、途中で5日以内雪がない状態があっても
続いたとみなすとか。

今冬に当てはめると、12月17日から15日間積雪状態が続き
その後、積雪ゼロが6日間あって1月7日から今日まで
積雪ありという状態。

ということは、今年の根雪の初日は1月7日ということ?
平年値が12月19日なので、今年は随分遅いことになります。
ちなみに根雪の終日の平年値は3月10日。
ひょっとしたら今年はこちらも早まりそう。
そうすると、桜の開花も異様に早まるかも。

やっぱり怖い・・・最近の異常気象。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:50 | 雑記

2024年01月25日

遠くなった青森

北海道新幹線が開業して早いものでもうすぐ8年。
新青森までは新函館北斗から57分、1時間を切って
それまでの特急の約半分の所要時間となり近くなるはず・・・でした。

でも、自分の実感としては「新幹線開業後、青森は遠くなった」。

過去には、日帰りで三内丸山遺跡を見に行ったり、
ねぶた祭りを見に行ったり、棟方志功記念館へ行ったりと
青森へ出かける機会がちょくちょくありました。

でもそういう機会はほとんどなくなりました。
何故かな〜と、少し考えてみました。

まず第一に、駅までのアクセス時間が増えたこと。
これは自分の家の立地によるのですが
車で20分以上余計にかかるようになりました。

あとは金額の問題。新幹線はやっぱり高い・・・。
特急の時より約4割高。
青森へ行く手段は新幹線かフェリーのみ。
フェリーは安いけど時間がかかるし、天候にも左右される。

それと、切符が非常に買いにくくなった。
かつては駅にJRの旅行センターがあって
切符+αの格安日帰りフリープランを販売していて
お安く青森へ行けました。
割安になる特急列車の回数券もあったし、フリー切符もあった。
でも今は、日帰りフリープランはほとんど見なくなり
全て宿泊込みのプラン。
宿泊込みなら青森じゃなくて、もっと遠くへ行こうとなる。
安く切符を購入したければネットの早割しかないし。
早くから計画を立てないといけないので、融通が利かず面倒。
思い立ってぶらっと出かける・・・という旅には不向き。

自分としては、新幹線の切符が高い、買いづらいという所が
青森が遠くなった一番の原因のような気がします。

本当はもっとお気軽に青森へ行きたいのだけど・・・。
青森の人も同じように思っているかもしれないですね。
「函館、北海道が遠くなった」って。


(湯の川温泉街のステンドグラスの外灯、夕陽を受けて)
a240115_10.jpg

(ハリストス正教会)
a240115_11.jpg


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 12:00 | 雑記

2024年01月11日

イワシを追って

昨年末、全国で流れた「函館の海岸に大量イワシ打ち上げ」のニュース。
イワシだけでなく大型のサバも混じっていて
1Kmに渡って打ち上げられた総量は600トンに上るそう。
イワシは元々この辺りではあまり獲れない魚。

ニュースで流れた目を疑うような映像には本当に驚きました。
莫大な魚の回収作業は年内でほぼ終わったとのこと。

家から車で20分くらいの所なので行こうと思えば
すぐ行ける距離だけど、結局一度も行きませんでした。

漁師のお友だちが言うには、今でも沖の海底には
生きたイワシがたくさんいるそう。
寒さでたぶん生きられないと思う、と言ってました。

先日、海鳥を撮りに海岸へ行った時の光景。
a240104_06.jpg
沖の方に、ものすごい数のカモメの群れ。
見たことのない異様な光景。

さかんに海中にダイブしているように見えます。
a240104_07.jpg

たぶん、まだいるイワシを狙っているのでしょう。
それにしても異常気象にまつわるニュースが多すぎる。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:20 | 雑記

2023年12月22日

つららを見ると

軒下に下がるツララを見ると折ってみたくなる。
いくつになっても。
a231219_7.jpg
水溜まりに張った氷を見ると上に乗って割りたくなる。
いくつになっても。

でも、気がつけば軒下のツララも、水溜まりの氷も
昔に比べて少なくなったような気がします。
昔の家は構造上ツララが良く出来たけど
最近の家はツララができない屋根の構造が多い。
砂利道は水溜まりができやすいので氷が張るけど
舗装された道ではまず水溜まりにならない。

そんなわけで、最近の子供は冬特有の楽しみが
減っているのかもしれない。


日本海側を中心に、九州まで雪模様のニュースが続きます。
函館よりずっと雪が多いと思われる本州の場所もたくさん。

函館は北海道でも雪が少ない場所。
強い西風がもたらす雪雲は、渡島半島のさほど標高もない
山地を越えず、函館まで届かないことが多い。
この山地が無ければ函館で大雪が降ってもおかしくない。
そんなわけで、函館の現在の積雪は5p。
雪が無くても気温はかなり低いので寒さが余計沁みます。

この先どうなっていくのか・・・
いつ大雪が降ってもいいように準備だけはしておかないと。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:34 | 雑記

2023年12月18日

早い夕暮れ

すっかり陽が短くなりました。
22日は冬至、どうりで。

a231211_1.jpg

a231211_2.jpg

12月22日冬至の函館の日の出は7:01
日の入りは16:10とか。
冬至は1年で1番陽が短い日、日の出が遅く
日の入りが一番早い日と思っていましたが
どうも違うみたいです。
地球の自転軸が23.4℃傾いていること等が影響して
実際は冬至から1週間前後ずれるらしい。
知らなかったー。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 12:52 | 雑記

2023年12月12日

飛行機を撮る

カメラを持つ目的は鳥ですが
空港近くにいるといろんな飛行機が飛んでくるため
マニアでもないのについつい撮ってしまいます。

夏にたまたま撮った写真
a231204_8.jpg

「鬼滅の刃」とのタイアップ、「じぇっと-壱-」らしい(後で確認)
a231204_7.jpg

たまたま知らずに乗った知人の話だと
機内サービスの紙コップも鬼滅のデザイン、
機内アナウンスによると機長が炭治郎だったとか。

知人も私もアバウトです。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 16:39 | 雑記

2023年11月29日

ミズナラについたものの正体

初夏の頃大沼で見つけた、ドングリの木(ミズナラ?)についたこれ
a231120_6.jpg

a231120_5.jpg

何なのか、気になっていました。
実かな?と思っていたけど、グーグルレンズで調べたら
「ナラメリンゴフシ」と出てきました。
英語ではりんごに似ているのでオークアップルと呼ぶらしい。

虫こぶ、虫えいというもので
「ナラメリンゴタマバチ」がブナ科の木に産卵したことで
芽が変形してこうなるらしい。

全然違う結果が出て来ることも多いグーグルレンズだけど
今回はバッチリでした。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:45 | 雑記

2023年11月22日

強風の威力

先週の強風の後、香雪園の遊歩道の木のフェンスが
倒木で崩壊していました。
a231120_7.jpg
左側は池なのが不幸中の幸い。
あの太い木が倒れる風って・・・。

公園はついこの間、老朽化した木柵の補強、交換工事が終わったばかり。
歩く人の少ないこの場所のフェンスは今回補修対象外だったはず。
新品のフェンスじゃなくて良かったかな。

それより、人災がなくて何より。

最近、台風や爆弾低気圧以外でも
強風の日が多くなったような気がします。
怖い・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:30 | 雑記