2021年10月08日

漂着物の謎

漂流ゴミが多い海岸で見つけたもの。
a211004_10.jpg
スリッパのつま先部分のよう。

拡大すると
a211004_11.jpg
「湯の川グランドホテル」

今は経営が譲渡され「イマジン ホテル&リゾート函館」に
変わっています。
ネットで調べると、湯の川グランドホテルの創業は1957年。
2004年に経営が悪化して、名前をそのままで
青森のホテルに経営を委託。
その後、2012年に現在の名称になりました。

そうすると、このスリッパは2012年より前のもの。
どの時期に使われていたデザインか?
そもそもどうしてここに漂着したのか?
関係者がいらなくなったスリッパを貰って私物として使っていた?
宿泊客がおもわず川とかに落とした?
カラスや犬が勝手に持って行った?

スリッパ一つから想像は膨らみます。

それにしてもゴミの多い海岸・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:27 | 雑記

2021年09月08日

身近にクマの存在

函館の隣、北斗市の某キャンプ場を覗いてみると
入口には北斗市以外の方はご遠慮くださいの看板。
それと一緒に目についたのが「クマ注意」の看板。

確かに、周りは山に囲まれていて、いかにも出そうな雰囲気。

ドライブの帰り道、キャンプ場からはさほど遠くない
少し開けた田んぼの端っこでこんなものを発見。

a210906_3.jpg

クマ捕獲用の檻!
初めて実物を見ました。

確かに、今年は道内のあちこちで熊出没のニュースが多いような。
住宅街だったりスーパーなど街なかに出没。

ここはそんな場所よりもっとクマが出ても
おかしくないシチュエーション。
怖くなってすぐにその場所を立ち去りました。
野生のクマはまだ見たことがないけど、意外とすぐ近くにいる!

それにしても、いくら人がたくさんいたとしても
あそこのキャンプ場で一夜を過ごすのはちょっと勇気がいるかも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:58 | 雑記

2021年08月16日

重そうなコンテナ船

津軽海峡は太平洋からの日本海側へ抜ける早道、
運河的な役割を果たす海上交通の要所。
青森、函館間の最短距離は汐首岬から大間崎までの18.7Km。
東西の長さは約130Km。

たまにTVで函館、青森間の遠泳に挑戦する企画がありますが
潮の流れが速くてなかなか難しいようです。

ここ津軽海峡ではコンテナ船をよく見かけます。

この船は太平洋側から日本海側へ向かうところ。
a210802_7.jpg

かなり望遠にしているので霞んでいますが
それにしても荷物が重たそう。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:54 | 雑記

2021年06月18日

北度42度00分

大沼でこんな碑を発見。
北緯42度00分。00分というのが貴重。
a210614_3.jpg
大沼の東の方、観光客は絶対に立ち寄らないような
非常に目立たない場所にありました。

ネットで北度42度00分の場所を調べてみました。

日本だと同じ北海道の襟裳岬。
ヨーロッパは、イタリアローマの北、フランスコルシカ島
中国ウイグル自治区、モンゴル、
アメリカシカゴなど。

何だか急に近く感じられました。
地球規模のつながり。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 08:59 | 雑記

2021年06月15日

大沼のエビ

いつもより早く大沼に行った朝、エビ漁を終えて帰る女性と
会いました。
エビが入ったカゴを見せていただきました。
a210607_5.jpg

今日は大漁!と笑顔で答えてくれました。
佃煮などにするとか。
貴重なものを見せていただきました。

淡水の大沼は、ワカサギやジュンサイが有名ですが
エビ漁もあると初めて知りました。

やっぱり早起きは三文の徳、いい出会いがありました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:21 | 雑記

2021年06月02日

スパームーン&皆既月食

5月26日のスーパームーン&皆既月食は
函館ではほぼ全シーン見ることができました。

夕方、東の空は雲があったり、霞んだりで大丈夫かなぁと
心配したけど、観測を始めた頃にはくっきり。

雨がちの日が多かったので、この日の晴れは本当にラッキーでした。
手持ちなのでピントが甘いのはご勘弁ください。

皆既月食まであと少し。月明りって意外と明るい。
a210531_1.jpg

オレンジ色に輝く図・・・自分が想像したよりぼんやりと暗かった。
a210531_2.jpg

カメラの設定によって色合いや写り方が随分変わる、と
今更ながら実感。

そう言えばこんなに長時間、空を眺めたことは最近無かったなぁ。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:17 | 雑記

2021年05月13日

雪の朝、公園を歩くと

冬のある日、夜明け前から降っていた雪が上がったので
朝の公園へ出かけたら、散策中に微風が吹いて。
樹上に積もった雪がハラハラと落ちてきます。
a210426_10.jpg

こういう状況は、湿った重い雪でなくサラサラの新雪の時に
起こります。

粉雪が朝日でキラキラ輝いてきれい。

・・・なーんて悠長なことは言ってられません。
カメラをすぐに保護しないと。
細かい雪はすぐに融けてカメラがビショビショになります。

細雪が積もった木の下を通る時は要注意。
いくら注意してもシーズン中に数回は、こういう場面に出くわします。

それでも鳥見、リス探しは止められない。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 15:21 | 雑記

2021年03月30日

あわてて撮る飛行機

上空を着陸間近の飛行機が通過するのは日常茶飯事。

それでもついついカメラを向けてしまいます。
珍しい飛行機でなければそのままスルー。
見たことのない機体、珍しいプリントがある場合は撮影。

先日も、飛行機が近づいてきたので例によって
ゆるーくカメラを向けて待機。

通過直前に、プリントがあることが発覚。
あわてて撮りました。
a210322_8.jpg

a210322_9.jpg
ちょっとかっこいい。

ところで日本博って何?
ネットで調べると、東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に
「日本人と自然」をテーマに日本の良さを国内外へ発信・・・とありました。
新型コロナの影響で様々なプロジェクトが延期等になっているようですが
現在も続いているそうです。

全く知らなかった・・・のはひょっとして自分だけ???


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:14 | 雑記

2021年03月17日

春の雪

先日、四季の杜公園で小さな春を発見!

水芭蕉の新芽
a210316_10.jpg

山の公園なので回りはまだ雪が残るものの
ほんの少し春を感じられました。

市内では日当たりの良い場所では、フクジュソウが開花した所もあり
確実に春は近づいています。

・・・なのに今日は朝から雪。
粒が大きくて、いかにも春の雪。名残り雪。
地面が真っ白になりました。
季節の逆戻り。

それでも今日の最高気温は7℃、今日中には消えるでしょう。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:47 | 雑記

2021年03月16日

サーフィンの今季初見

先日、鳥見に出かけた住吉漁港。

目的は鳥見なので、望遠レンズで何か変わったカモでもいないかと
目を凝らします。
あっ、水上に浮かぶ鳥発見!
a210308_7.jpg

っと思ったら、サーファーでした。
a210308_8.jpg
今年初見。

磯がゴツゴツ出て、巨大なテトラポットが並ぶ海岸の沖。
危なくないのかなー、怖くないのかなー
いつも思ってしまいます。
意外と沖は砂地なんでしょうか?

干潮で水が引いた手前の磯ではコクガンが海藻を夢中でついばんで
沖ではサーファー。
ちょっと不思議な早春の風景でした。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:35 | 雑記