2022年04月28日

タイリントキソウ

もう5、6年前のこと
ホームセンターの園芸コーナーで一目ぼれした
タイリントキソウ。
ラン特有のかわいらしくて小さいピンクの花。

早速小さなポットを2つ購入。

1鉢に植え替えて、毎年2〜4輪咲く年が続きました。
球根ですが、なかなか上手く太らせることができず・・・。

それが、昨年突然11輪も開花。

今年はちょっと一休み、それでも6輪咲きました。
a220425_3.jpg

まだ雪が残る頃、室内で真っ先に咲くこの花は
春の訪れを感じさせてくれ、一気に華やぎます。

今年はもう少しかわいい鉢に植え替える予定。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:08 | 植物

2022年04月27日

函館山のエゾエンゴサク

函館山の登山道が4月11日に開通となり
車で登れるようになりました。

市街地ではすっかり消えた雪も北側の日陰にはまだ残っていて
標高が低いながらも「やっぱり山だなぁ」と妙に納得。

そんな中、春の山野草もあちこちで顔を出していました。

今年初、エゾエンゴサク
a220425_1.jpg
控え目な咲き方で大好きな花。

いつも見る場所
ここは群生とまではいかずポツポツ。
減りもしないけど、増えもしない。
もう少し増えて欲しい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:11 | 植物

2022年04月18日

梅が咲いていた

公園の梅がいつの間にか咲いていました。
a220418_7.jpg

日当たりの良い場所で、毎年真っ先に咲く梅。
今年も一番。

気が付けば桜のつぼみも大きくなっていて
開花予想頃、だいたい21日頃には開花するのでは?
北海道では梅と桜はほぼ同時、本州の感覚とは全く違います。

それにしても年々桜の開花が早くなっているような気がする。
4月に開花するのが普通になってきました。
ゴールデンウィークまで桜が持つかどうか・・・微妙。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:50 | 植物

2022年04月15日

大きな松ぼっくり

川沿いの松の木に松ぼっくりがびっしり。
まん丸で、しかもサイズが大きい。
a220411_9.jpg

松の木の方がガヤガヤ賑やか。
ひょっとして?と思ってそーっと近づいて見ると、全員スズメ。

同じく松ぼっくりが大好きなイスカでもいたら・・・
とかすかな期待を抱いたけど、イスカはいませんでした。

結局今冬から春にかけてイスカには一度も出会えず。
レンジャクにも一度も会えず。
年によって見られる鳥が全然違う。
これが普通なのか、異常なのか・・・分からないけど。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:29 | 植物

2022年04月08日

マンサクもいつの間にか咲いていた

公園のマンサク、いつの間にか咲いていました。
a220404_3.jpg
松の手前の黄色い細かい花。

この柔らかい雰囲気が好きです。

いつもは雪解け頃からいつ咲くか注目していたのに
今年はついうっかり。気が付いたらもう満開。

昨夜は予報通り雪が降ったようです。
朝起きたら屋根がうっすら白くなっていました。

さすがにこの時期の気温であっという間に融けてしまいました。
今度こそ最後にして欲しい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:08 | 植物

2022年04月07日

顔を出した水芭蕉

ほんの少しだけ水芭蕉が顔を出していました。
a220328_10.jpg

花開く前に既に葉が傷んでる。
過酷な環境からやっと出てきたのでしょう。

いろんな所で春が感じられる今日この頃。

それなのに・・・今晩みぞれが降るって
本当かな?


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 12:54 | 植物

2021年12月23日

ローズヒップに雪

薔薇の実、ローズヒップに雪
a211220_4.jpg

寒い日が続いている函館です。

今冬の最低気温が18日のマイナス6.9℃、今年の冬は寒い
と思って過去のデータを検索してみると、去年の方が寒かった。
昨年は12月中に最低気温マイナス10℃以下を2回記録、
最高気温がプラスにならない真冬日が13日もありました。
去年の方がずっと寒かった。
人間、というか自分の記憶はかなり曖昧です。

どうして今年は寒く感じるのか?
ひょっとしたら雪が関係しているのかも。
去年は14日が根雪初日、今頃はだいたい10cmくらいの積雪が
ありました。
一方今年は、昨日で積雪7cm
しかもコンスタントに雪があったわけではありません。

北海道北部、日本海側では1日で数十cmも降ったのに
何故か雪が降らない函館です。

その分寒く感じます。

雪の布団・・・雪があると同じ気温の低さでも暖かく感じる。
植物も然り。
マイナス10℃近い気温で寒風にさらされるバラ・・・
ちゃんと冬越し出来るか心配。
早く雪の布団に覆われるといいけど。

でも、大雪だけは勘弁して欲しい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:26 | 植物

2021年10月15日

枯葉とのせめぎ合い

春に見た風景。
フキの葉っぱが窮屈そう。
枯葉が邪魔して思いっきり葉を広げられない。
a211011_1.jpg

a211011_2.jpg
たぶん地面から顔を出した時からいっしょ。

この後どうなったのかは判りません。
フキと枯れ葉のせめぎ合い。

それにしても、今頃まだ春の写真を整理中。
溜まる一方で、なかなか写真の整理が追い付きません。
もっとシャッターを切る回数を減らさないと・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:27 | 植物

2021年09月03日

食べられるタマゴタケ

毎年公園で見かけるタマゴタケ。

先日、今年初のタマゴタケを発見。
土から顔を出した時のたまごの殻ような時期は過ぎ
既に殻をやぶってキノコが出ていました。
a210830_9.jpg

あれっ、かじられてる。
拡大して見たら・・・ナメクジ(?)が正に食べている最中。
a210830_10.jpg

結構どぎつい赤だけど、そんなに美味しいのかな?

ネットで調べたら、鮮やかな色から毒キノコと思われがちだが
食べられる、美味しいとありました。
ナメクジも意外とグルメかも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:14 | 植物

2021年08月17日

食べごろを知ってるヒヨドリ

鉢で植えているブルーベリー。
a210816_8.jpg

今年は外れ年。
昨年の10分の1も実りません。
それでもヨーグルトに数粒ずつ入れては楽しんでいました。

ブルーベリーは青くなってもまだ食べごろではありません。
表面に白い霜のようなものがついて、大きさも一回り大きくなったら食べごろ。

明日くらいが収穫かな。

翌日収穫しようと鉢の所へ。
あれっ、いくら覗き込んでも青い実がない・・・。
よく見ると下に食べかすが数個・・・。

やられたー!!!
そう言えば今朝ヒヨドリが二羽、庭に居たっけ。

今日は収穫適期、ヒヨドリもそれを知っていたに違いない。
一番おいしい所を持っていかれた、ショック。
それでなくても外れ年なのに。
豊作なら「少しくらいは」と寛容(?)になれるけど
今年はそんな気にもなれない。

来年はネット必須です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:58 | 植物