2024年01月22日

立ち枯れたバラ

少し前に撮った冬の公園のバラ。
a240115_01.jpg
花がついたまま立ち枯れていました。

雪の中では、そのままにしておくとこんな風になるんだ。

庭のバラだと、シーズン初めまだ花が咲いている時に
雪が降っても根雪になることもないので、
雪が融ければ普通の姿に戻るし
寒さが続くようなら切り花にしたり。
そんな感じなので、こういう状態を見ることはありません。

ここはバラが何本も植えられていて、管理もされており
冬囲いもしっかりする所、こんな姿を見たのは初めて。
全てのバラがこんな状態ではない。
ほとんどはマルチングされたり、結束されたりしている。

ひょっとして耐寒性とか、冬越しに関する実験でもしているのかな。
まさか花のつみ忘れじゃないとは思うけど。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:29 | 植物

2023年12月05日

野生のホップ

ドライになった野生のホップ。
a231127_6.jpg

a231127_7.jpg

ベニマシコを待っていた場所の目の前にありました。
以前、50mくらい離れた場所でも見かけたことがあるので
この辺に分布しているのかもしれません。
野生のホップがあることを数年前まで知りませんでした。
ビールや園芸用に栽培するものと思っていました。
野生で見かけると特徴的な実がかわいい!

種を取って家で撒いたら発芽するかな?
ホップは夏の緑のカーテンとして前から気になっていた存在。
今度行ったらタネ取ってみようかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:32 | 植物

2023年10月18日

今年は大豊作のオオウバユリ

今年はあちこちでオオウバユリが大豊作のようです。

公園のオオウバユリもこんな感じで群生
a231017_3.jpg

a231017_4.jpg

北海道では、少し山に入ると当たり前に見られる植物。
函館山でも見られます。
芽吹きから蕾、白い花、そして実、種と
姿がガラッと変わる様子が面白くて大好きな植物です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:59 | 植物

2023年10月16日

函館山の秋の実り

今日は朝からピューピュー音をたてて強風が吹いています。
ひょっとしたら木枯らしかも。
先週金曜日には庭で今季初の雪虫を発見。

紅葉はまだ先の函館ですが、冬は確実に近づいています。
ひょっとしたら、秋を楽しむ前にいきなり雪が来る?

函館山登山道も11月13日から冬季通行止め。
1か月を切りました。
秋を楽しめるのもあと少し。

函館山の秋の実、ガマズミ
a231012_5.jpg

マタタビ
a231012_6.jpg

今年は実の付き方が全体的に少ない印象。
猛暑で花が少なかったからでしょうか?


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:06 | 植物

2023年10月12日

函館山の秋の花

函館山に生える山野草、種類はかなりたくさんあります。
函館山の山野草専門の本が出ているくらい。

でも、写真撮るのは気がつくと知っている花ばかり。

少しピークを過ぎたトリカブトの花
a231012_1.jpg

カワラナデシコ
a231012_2.jpg

どちらも群生ではなく、ポツポツと一輪二輪咲く程度。

今度こそは知らない植物も撮影して覚えるようにしよう!
できれば・・・。

秋めいてきた函館山。
週末はハイキングの人でかなり混んでいます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:57 | 植物

2023年10月10日

ウポポイの寄せ植え

先週、一年ぶりに訪れたウポポイ。
昨年より遅い時期だったので、秋の雰囲気がいっぱい。

エントランス付近の秋の寄せ植えがどれもステキ。
a231004_9.jpg

a231004_10.jpg

秋は葉っぱやグラスを絡めた方がいい雰囲気ですね。
素人はどうしても花を中心に考えてしまうけど。

とっても参考になります。

いつまでも暑い暑いと思っていたら
10月に入ったら急に秋めいてきました。

今年は暑さのせいなのか、先日の強風のせいなのか
チリチリになった葉っぱが多いので
きれいな紅葉は見られないかも・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:20 | 植物

2023年10月06日

えこりん村のトマト

トマト栽培でも有名なえこりん村。
秋の様子を見るのは初めて。

ピークは過ぎてトマトの数はだいぶ減っていましたが
完熟したものからまだ青いものまで、多数残っていました。
a231004_7.jpg

これが1本の苗、水耕栽培というから驚きです。

こんな感じで毎日カウントしているらしい。
a231004_8.jpg

見物客もまだらだったので
入口の方としばしお話させていただきました。

今年は猛暑で花が少なかったそう。
種は11月中旬あたりに数粒撒く。
その中で一番有望な一株を育てる。
品種は特別なものでなく、そこら辺で売っているものと変わらない。
水の状態、肥料の配分、温度管理など
長年の研究の成果を駆使して栽培されている男性がおられ、
今日もバックヤードにいらっしゃるとのこと。
シャイな方で表にはなかなか出られないとのことでした。
「トマト博士」すごい!

楽しいお話を聞かせていただきありがとうございました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:39 | 植物

2023年09月14日

ゴーヤの実の後

函館市郊外のキャンプ場の管理棟で
夏の間、緑のカーテンとしてゴーヤが植えられていました。

初めて見る黄色い花
緑の小さくてかわいいゴーヤ
いろいろと楽しませてもらいました。

先日久々に立ち寄ったら、ゴーヤがこんな風になっていました。

半分から下がオレンジになっている
a230905_14.jpg

下が開いて種みたいなものが見えるものも
a230905_13.jpg

初めて見て大感激! 面白い!
来年はウチもゴーヤの緑のカーテンやろうかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 08:45 | 植物

2023年08月30日

ハマナスの実の色

同じ場所に咲いていたハマナス、たくさんの実がついていました。

オレンジ色から真っ赤なものまで様々。
色のバリエーションがあります。
a230828_1.jpg

a230828_2.jpg

大森浜に面した啄木公園にもハマナスがたくさん植えられていますが
函館近郊の海岸では自生するハマナスをよく見かけます。
一番身近なバラかも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:07 | 植物

2023年08月07日

今年はキノコ少な目

土から出てくる時は白くて丸くてタマゴの殻のような
タマゴタケ。
a230802_3.jpg
その殻をやぶって赤い本体が姿を現します。

開くとどぎつい色でちょっとグロテスク
a230802_4.jpg

食べられるそうですが、この色を見るとちょっと
遠慮したい感じ。

今年は雨が少なく、公園のキノコ全般に少な目。
そして何より暑い・・・。

函館は真夏日が現在のところ11日。
8月に入ってからは毎日30℃超え
昨日はとうとう32.1℃の今季最高。
こんな暑い年はない・・・と思っていたら
昨年は真夏日2回と少なかったものの
一昨年は13回とかなり暑かった。
すっかり忘れていました。なんと曖昧な記憶。

これだけ暑いと、冷房が強めのお店に入ると
外気との温度差が大き過ぎて調子悪くなります。
そういうお店は、買い物どころでなくなり、すぐに出たくなる。
暑い日は冷房弱めのお店の方が長く居られるので有難い。

ホームセンターや電気屋さんから扇風機が姿を消しました。
まだまだ暑い日が続くというのに・・・。

そんな中、今日は久しぶりに30℃以下の予報。
うれしくなってつい、久々に庭の草取りに励んでしまった。
想像以上のジャングルぶりにもうビックリ。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:28 | 植物