2024年06月12日

マムシグサの芽

春の函館山で見つけた不思議な植物。
枯葉の中から顔を出したのは竹の子???
a240610_01.jpg

a240610_02.jpg

ネットで調べたら「マムシグサの芽」。
ひょっとしてマムシグサという名前はこの独特な模様からついたのかな?

この後、葉が出てきて不思議な花が咲いて
最後はちょっとどぎついというかグロテスクな実がなって。
七変化する不思議な植物です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:10 | 植物

2024年05月23日

葉っぱのしずく

バラのつぼみがたくさんつき始めた最近の庭。

今冬の雪の少なさと春の訪れの早さであっと言う間に
庭が賑やかになりました。
本当は春の庭をもう少しゆっくり楽しみたかったけど
春はあっという間に駆け抜けて、今や初夏のような感じ。

宿根草の葉っぱがモリモリ。

雨のしずくが葉っぱの上で丸まったオダマキ
a240521_01.jpg

アルケミラモリス
a240521_02.jpg

雪解けの頃は土だけの庭。
それが、気がつけばあちこちから葉が茂ってきて
宿根草の生命力はすごい。
何といっても、植えっぱなしOK、管理が楽で助かります。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:40 | 植物

2024年04月19日

群生するツクシ

舗装道路の道端で久しぶりにツクシを発見。
a240415_06.jpg

それにしても、こんなに密集して生えるツクシは
見たことがありません。
a240415_07.jpg
ものすごい生命力!

昨日ブログを更新した時点では函館の桜の開花はまだでしたが
その後、昨日のうちに開花宣言が発表されました。
個人的予想も外れた・・・。
札幌と同じ開花日となりました。
昨年よりは遅いものの、歴代2位の早さ。
間違いなく、年々桜の開花が早まっている。

どうかしばらくは気温があまり上がらず
桜が長持ちしますように。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:36 | 植物

2024年04月05日

春の芽吹き

厳しい冬があるから、春の訪れがより一層嬉しい北海道。

でも、今年の冬は少し違いました、特に道南は。
降雪も少なく、いつか帳尻合わせの大雪が降ると
覚悟しつつ、気がついたら春。
3月に一度まとまった雪が降ったものの
大雪という程でもなく。
水道管が凍るという程の低温も少なく。
言ってみたら、冬らしくない冬でした。

そんな冬の後でも、やっぱり春は嬉しい。

水芭蕉が顔を出した
a240402_01.jpg

福寿草
a240402_02.jpg


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:01 | 植物

2024年03月22日

やっと見つけたフキノトウ

雪解けが早かったので、もうとっくに出ていたのでしょうけど
フキノトウに出会うチャンスがありませんでした。

先日やっと道端に咲くフキノトウを発見
a240318_05.jpg
汚れていて食べるのにはちょっと・・・。
でも見つけて嬉しかった。

昨日あたりから庭の冬囲いを外し始めて庭作業もそろそろ始動。
室内での花の種まきも進行中
今年の春は昨年腐って倒れたアーチの設置もしないと。
いろいろと忙しくなってきました、春です!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:16 | 植物

2024年01月22日

立ち枯れたバラ

少し前に撮った冬の公園のバラ。
a240115_01.jpg
花がついたまま立ち枯れていました。

雪の中では、そのままにしておくとこんな風になるんだ。

庭のバラだと、シーズン初めまだ花が咲いている時に
雪が降っても根雪になることもないので、
雪が融ければ普通の姿に戻るし
寒さが続くようなら切り花にしたり。
そんな感じなので、こういう状態を見ることはありません。

ここはバラが何本も植えられていて、管理もされており
冬囲いもしっかりする所、こんな姿を見たのは初めて。
全てのバラがこんな状態ではない。
ほとんどはマルチングされたり、結束されたりしている。

ひょっとして耐寒性とか、冬越しに関する実験でもしているのかな。
まさか花のつみ忘れじゃないとは思うけど。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:29 | 植物

2023年12月05日

野生のホップ

ドライになった野生のホップ。
a231127_6.jpg

a231127_7.jpg

ベニマシコを待っていた場所の目の前にありました。
以前、50mくらい離れた場所でも見かけたことがあるので
この辺に分布しているのかもしれません。
野生のホップがあることを数年前まで知りませんでした。
ビールや園芸用に栽培するものと思っていました。
野生で見かけると特徴的な実がかわいい!

種を取って家で撒いたら発芽するかな?
ホップは夏の緑のカーテンとして前から気になっていた存在。
今度行ったらタネ取ってみようかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:32 | 植物

2023年10月18日

今年は大豊作のオオウバユリ

今年はあちこちでオオウバユリが大豊作のようです。

公園のオオウバユリもこんな感じで群生
a231017_3.jpg

a231017_4.jpg

北海道では、少し山に入ると当たり前に見られる植物。
函館山でも見られます。
芽吹きから蕾、白い花、そして実、種と
姿がガラッと変わる様子が面白くて大好きな植物です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:59 | 植物

2023年10月16日

函館山の秋の実り

今日は朝からピューピュー音をたてて強風が吹いています。
ひょっとしたら木枯らしかも。
先週金曜日には庭で今季初の雪虫を発見。

紅葉はまだ先の函館ですが、冬は確実に近づいています。
ひょっとしたら、秋を楽しむ前にいきなり雪が来る?

函館山登山道も11月13日から冬季通行止め。
1か月を切りました。
秋を楽しめるのもあと少し。

函館山の秋の実、ガマズミ
a231012_5.jpg

マタタビ
a231012_6.jpg

今年は実の付き方が全体的に少ない印象。
猛暑で花が少なかったからでしょうか?


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:06 | 植物

2023年10月12日

函館山の秋の花

函館山に生える山野草、種類はかなりたくさんあります。
函館山の山野草専門の本が出ているくらい。

でも、写真撮るのは気がつくと知っている花ばかり。

少しピークを過ぎたトリカブトの花
a231012_1.jpg

カワラナデシコ
a231012_2.jpg

どちらも群生ではなく、ポツポツと一輪二輪咲く程度。

今度こそは知らない植物も撮影して覚えるようにしよう!
できれば・・・。

秋めいてきた函館山。
週末はハイキングの人でかなり混んでいます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:57 | 植物