2022年07月14日

ナキウサギ?

公園を歩いていた5月のある日、草むらの中から
何やら視線を感じて見てみると
a220711_6.jpg
小さいネズミ「ヤチネズミ」がこっちを見ている。

目が合ったらふっと視線を反らして
a220711_5.jpg

これ以上穴から出てくることはありませんでした。
見ようによっては「ナキウサギ」にも見える。
かわいい!
しばらく一人で眺めていました。

今年はたくさん見かけたネズミ
ほとんど見かけなくなりました。
公園にやってきた猛禽類の仕業???


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:58 | 動物

2022年06月14日

ミニ動物園のポニー

函館公園にある動物園と呼ぶにはあまりに小規模な
ミニ動物園。

裏の入口から入ってすぐの所にいるポニー。
a220613_2.jpg

幸せそうな寝顔に癒されます。
a220613_1.jpg

ここにはかつてライオンや熊、鹿等もいましたが
高齢で亡くなってからは空き家のまま。
空の檻が哀愁を誘います。

スロープが出来たり、ポニーの柵が出来たり
管理棟が出来たり、施設は少しずつ新しくなっていますが
基本ここは「昭和」のまま。

函館には大きな動物園も、水族館もありません。
どちらかあれば子どもの頃もっと楽しかっただろうなぁと
今でも思います。

小さい頃はこれが普通の動物園だと思い込んでいましたが・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:38 | 動物

2022年06月01日

カラスにいじめられるキタキツネ

海岸で珍しくキタキツネを発見。
a220523_7.jpg
山側から川筋を通って来たと思われ
食べ物を探しに来たのでしょうか。
夏毛に生え変わったせいか、痩せて貧相に見えます。

まもなく悪役カラス軍団が登場。
しつこくキタキツネを追い回します。
a220523_8.jpg
本当にしつこい。
かなり遠くまで追いかけていました。

犬がおびえた時みたいに耳がすっかり垂れてる。
a220523_9.jpg

あちこちで幅を利かせているカラス。
カラスって食物連鎖のかなり上位にいるのかなぁ。
カラスの天敵って何だろう?


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:33 | 動物

2022年05月27日

鮭の稚魚

3月のある日、鮭の孵化場近辺に鳥見に出かけた所
川に鮭の稚魚がたくさん。
a220523_2.jpg

a220523_1.jpg

放流間もないと思われ。
放流口の近くに固まっていました。

養殖用水槽から放たれた稚魚たち。
もう自由に動いていいはずだけど
しばらくその場所に留まるようです。

次の日訪れた時にその姿はありませんでした。
大海を目指して川を下ったのでしょう。

あのたくさんの稚魚のうち、どのくらいの鮭が
この川に戻ってくるのかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:44 | 動物

2022年04月19日

丸々太った鯉

雪が融けた公園で今季初めて見た池の鯉。
a220418_6.jpg

冬の間は時々凍る池の中で冬眠していたと思われ
冬眠から目覚めたばかりのはず。

それにしては丸々太ってる・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:28 | 動物

2022年04月13日

猫の日向ぼっこ

ポカポカした日、川の対岸に真っ黒い塊を発見。

近づくと、黒猫。
a220411_3.jpg

a220411_4.jpg

川の水面まで5mくらいの高さ。
ギリギリの縁に後ろ向きでくつろいでいました。

後ろ向きなので怖くないと思うけど、目が覚めて自分の居場所を忘れて
誤って落っこちない?
そんなドジな猫はいないか。

この日は川に鳥は全くいなくて、出会ったのはこの猫だけ。
冬鳥もいなくなったなぁ・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00 | 動物

2021年12月20日

しがみつくバッタ

秋の函館山を歩いているとかなりの数のバッタに遭遇します。

草陰に潜んで葉っぱにしがみつくバッタ
a211213_7.jpg

仮面ライダーみたい
a211213_8.jpg

子どもの頃から虫や蝶は身近なものというよりは
怖いのでどちらかというと避けていた存在。

写真を始めてズームレンズやマクロレンズを使うようになって
虫や蝶も撮る機会が増えました。

というか、ファインダーを通すとわりと平気になるから不思議。
もっと寄ろう、もっとアップに・・・。

ところが、家に帰ってパソコンの大きな画面で見ると
急に恐怖が蘇ってくる。
大量に撮ってしまった日には、削除するのが苦痛で、苦痛で。

それなら撮らないのが一番なのに、何故か撮ってしまう
この矛盾。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:43 | 動物

2021年12月10日

変わった蛾

今年の秋、変な蛾に遭遇しました。
場所は函館山。

最初、「動きがハチドリみたい」と思って少しずつ接近。
下向きに咲くアザミの花の蜜を一生懸命吸っていて全然逃げない。
ちょっと腰が引けた状態でパチリ。
a211206_4.jpg

アップで見るとちょっと怖い。
a211206_5.jpg

後から「ホウジャク」と言う名前だと教えてもらいました。
チョウ目スズメガ科らしい。

蝶・蛾系は大の苦手。
パソコンの大型画面で1枚1枚見ながら削除するのも苦痛・・・。

でも、あまりに不思議な生態に引き込まれて
ついつい物凄い枚数撮ってしまいました。

秋の日の初遭遇の思い出。

その後、もう1回山で出会えました。
その時はアザミの花も少なくなって長い時間蜜を吸う姿は見られず。
前回撮っておいてよかったー。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:17 | 動物

2021年11月29日

サクラマスの遡上

もう1か月ぐらい前のこと、松倉川の下流で見た大きな魚。
5〜6匹はいたでしょうか。

a211122_4.jpg


a211122_5.jpg

最初、大きさからして鮭の遡上の初見かな?と思いましたが
よく見るとサクラマスみたい。

産卵のために川に戻ってきたようで赤い婚姻色が出ています。

汽水域で体を慣らしてから上流へ向かうのか
数日間、同じ場所で見られました。
この川でサクラマスの遡上を見たのは初めて。
その後無事上流へ行けたかな?

そういえば今シーズン、鮭の遡上を一度も見ていません。
スーパーではイクラの値段がべらぼうに高い。
それは鮭が捕れていない証拠。

今年も自家製しょうゆ漬けのいくら丼、食べられないかも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 12:54 | 動物

2021年11月08日

紅葉の公園の人気者

紅葉が見頃の公園、カラフルなモミジの上を動くものが。

犬は放し飼いにしないし、リスにしてはちょっと大きい。

急いで近づくと、ウサギちゃん。
a211101_10.jpg
たぶん冬に出会ったお散歩中のウサギちゃんと同じ子。

ケージから出してもらって落ち葉の上を走ってました。
といっても、遠くへ行くわけでなく
半径5mくらいを行ったり来たり。

a211101_9.jpg

あっという間に20人くらいのギャラリーが囲んで
スマホや一眼レフでパチリ。
撮影会が始まりました。
全く人を怖がらず、時々いい雰囲気の切り株でポーズをとったりして
すっかり人気者になっていました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:18 | 動物