2019年12月23日

遡上する鮭2

1週間ぶりに鮭が遡上する川へ行ってみると
遡上する鮭の姿は随分減った印象。

しばらくすると、上流から鮭が浮いた状態で・・・。
b191223_1.jpg

死んでいるのかな?

・・・尾びれだけが動いている。

尾びれだけでコントロールしようとしても流れに逆らえず・・・
下流へ少しずつ流されて行く。
b191223_2.jpg

ここへ来ると、いろんな命の営みが見られる。

産卵するためだけに遡上する鮭。
産卵後の鮭の身を狙う猛禽類やキタキツネ。

みんな一生懸命生きている。
そんな姿が見たくて、ついつい通ってしまう。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:14 | 動物

2019年12月19日

遡上する鮭

今の時期でも川には産卵する鮭が遡上してきています。

鮭がいる場所は波紋ですぐに判ります。
b191216_5.jpg

浅瀬に目をやると、一匹の鮭が全身が見られる状態。
b191216_6.jpg

しばらく動かない。
産卵後に死んだ鮭かな・・・
浅瀬に来過ぎて戻れなくなったのかな・・・

かなり経ってバタバタ動いた。
あー良かった、生きてた。

別の場所を見て戻ってくると、さっきの鮭はいなくなっていました。

命が尽きるまで懸命に生きる姿は尊い。
頑張って産卵するんだよ・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:31 | 動物

2019年10月23日

虫を撮る

農道に突然現れたバッタ
b191007_8.jpg

持っていたズームレンズで撮影。
レンズを通して見るバッタはグロテスクでかなり苦手。

腰が引けつつ撮影。

撮影するのはまあいいけど、パソコンの大型モニタで見るのがさらに苦手。

こんなに苦手なら撮らなきゃいいのに・・・
目の前に現れたもの、日常出会わないもの、日常とちょっと違うもの・・・
撮らずにはいられない・・・。

自己矛盾です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:16 | 動物

2019年10月17日

川沿いの遊歩道で出会った野良猫

周りに住宅がない、自然豊かな川沿いの遊歩道。
その真ん中で堂々と毛づくろいする猫。
b191007_4.jpg

かなり近づいても逃げません。

さすがに直前まで来たら、すぐ横の茂みに逃げ込んで。
こちらをジーっと見ています。
b191007_7.jpg

通り過ぎてしばらくたってから振り返ると、通行人のおばさんが何やら餌をあげていた。

道理で・・・人馴れしていた理由が判りました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:50 | 動物

2019年09月20日

マクロ的な視点で昆虫を

マクロレンズを使い始めたら、今まで見ようとしていなかったもの、
気づかなかったものに目が行くようになりました、と昨日のブログに
書きました。

これが不思議なもので、マクロレンズを付けていない時でも
そういう視点で見ることが多くなりました。

シダの裏のカタツムリ
b190909_13.jpg

細い草に止まるとんぼ
b190909_14.jpg

ただ、蝶や蛾の類は近づけず、ついつい腰が引けてしまいます。
たとえ撮ったとしても、パソコンの大きな画面でアップの姿を見るのが怖い・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:17 | 動物

2019年09月19日

蜘蛛の巣を作成中

獲物を捕らえようと、蜘蛛の巣を作成中のクモ。
b190909_16.jpg

角度を変えて。
b190909_17.jpg

見事な技です。
上手く写真で表現できないのが残念。

マクロのレンズを買ってから、やたら細かいところに目が行くようになりました。

写真は繊細に、気持ちは大きく。
何のこっちゃ。


昨日もW杯関連の番組が放送されていましたが、気がつけば明日開幕。

もっと各局で取り上げた方がいいのに。
ラグビーは知らないで見るより、少しでも知ってから見た方が
絶対面白い。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:15 | 動物

2019年09月04日

夏に出会ったキタキツネ

この夏、久しぶりに大沼でキタキツネに出会いました。

以前、道路を歩いているキツネは目撃しましたが
ゆっくり写真を撮れる状況でなく。

今回は森の中。距離にして10mもありません。

最初は車の中から撮影。

たぶん逃げるだろうなぁと思いながら、静かに車から降りる。

なんと、逃げるどころかくつろぎモード。
b190815_2.jpg

しばし接写。

さすがに、しつこさに嫌気がさしたのか遠ざかってしまいました。
b190815_1.jpg
幸せな時間をありがとう!

キタキツネが居ても、「北の国から」の蛍みたいに、「ルールールールルー」
などと、手招いてはいけません。(古い・・・)
エキノコックスとか怖いので。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:17 | 動物

2019年07月30日

ある日森の中、猫さんに出会った

森の中の道を、鳥の写真を撮りながら歩いていると
向こう側に何やら動物が・・・。

最初、キタキツネ?と思ったけど、よく見たら猫でした。
野良猫には見えない、きれいな毛並み。
b190722_4.jpg
お互いしばらくの間、見つめ合ったまま。
どのくらい時間がたったでしょう。
お互いピクリともせず、立ち止まったまま。

しばらくすると、猫の方がくるっと向きを変えて
すごい勢いで走り去っていきました。
そんなあせらなくてもいいのに・・・。
b190722_5.jpg
「ちぇっ、道譲ってくれないの?」
それとも
「変な動物がいた。怖い」
どっちかなぁ。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:33 | 動物

2019年07月22日

貧相なキタキツネ

大沼の周回道路を走行中にキタキツネに遭遇。
b190716_9.jpg
立派な冬毛が生え変わる途中で、今の時期のキツネは貧相。

走行車線側の歩道を歩いていたので、望遠レンズでは近過ぎ。
ピントが全く合いません・・・。
かといって車から降りるとたぶん逃げてしまう。
絶好のチャンスだったのに。

キタキツネはそのまましばらく歩道を歩いて行ったようです。
歩行者はほとんど見かけませんが、もし鉢合わせしたら
たぶん人間の方がビックリしたでしょうね。
それくらい、普通に歩道を歩いていました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:36 | 動物

2019年06月24日

蟻がてんとう虫を運ぶ

公園で足元をみると、蟻が自分の体より大きい
てんとう虫を、一生懸命運んでいました。

b190617_7.jpg

かなり拡大しています。
本当はもっと近くで撮るとよいのだけど、腰がひけてしまいます。

花、動物、鳥、風景・・・いろんな写真を撮りますが、昆虫・爬虫類は
ついつい腰が引け気味。
特にカエル、蛇、ちょうちょ。
嫌い(怖い)なら撮らなければいいんですが・・・。
何故かそこにいると撮ってしまう。

週末は天気が悪くて平日が晴天がパターン化しつつある最近の函館です。
あと、2週間後に函館マラソン。
海岸通を通ると、ランニングしている人が多くなりました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:42 | 動物