2024年07月09日

シジュウカラの巣立ちを想う

あっという間に巣立ってしまった今年のシジュウカラ。
庭で巣箱を見るたびに思い出します。

過去にスズメが入ったことがあったので
入口を小さくしました。
そのせいか親はギリギリ、きつそう。
a240708_01.jpg

毎年巣立ってしばらくしてから巣箱の掃除を兼ねて
一度は巣箱を開けます。

いつも中に残るのは巣材のみ、卵の殻もフンも全くなし。
白いフンはヒナがかえると親が外へ運ぶようになります。
「立つ鳥跡を濁さず」。

巣立った姿を見ていない年は
ひょっとして中でヒナが死んでるかも・・・
と不安になるけど、開けてみると全くきれい。
本当に見事な子育て。

まれに2回以上巣作りする年もあるけど
だいたいは年1回。
シジュウカラが巣だった後に本格的な庭作業が始まります。

それまでは、剪定やら誘引やらあれこれしたいけど我慢、我慢。
シジュウカラ、ファースト。

来年はどうなるかな? 楽しみ!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:54 |

2024年07月08日

ヤマガラの幼鳥

晩春の頃から続いた幼鳥たちの巣立ちもひと段落したようで
最近は公園へ行っても幼鳥たちの声がだいぶ少なくなりました。

高い栗の木の上でヤマガラの幼鳥を発見。
a240708_03.jpg

親に比べたらまだまだ色が薄い。
a240708_04.jpg
それがまたかわいい!

幼鳥はどの子を見てもかわいい
癒されます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:13 |

2024年07月02日

畝の中からカルガモ

田んぼのまん中の畝、草丈も高くなったその中に
a240624_06.jpg

よく見るとカルガモ
a240624_07.jpg

辺りをキョロキョロ。
まさかそこにヒナはいないでしょうね。

そう言えば、今年はカルガモの親子を一度も見ていない。
今までは松倉川へ行けばこの時期必ず出会えていたけど。

改修工事、川岸の樹木の全伐採で環境がガラッと変わって以来
川にはあまり行っていない。
どうなったかなぁ。
一度行ってみようかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:43 |

2024年06月27日

子育て中のキビタキのお母さん

今年はキビタキが多いような気がします。

オスがあちこちで縄張りを主張して
綺麗な声でさえずっています。
子育てがあちこちで行われている証拠。

オスはさえずるので割と簡単に見つけられるけど
メスはなかなか難しい。

そんな中、子育て中のお母さんに遭遇。
a240617_06.jpg
毛がボソボソ、育児疲れが表れています。

オスとペアでいないとキビタキのメスは分かりづらい。
この日はお父さんと協力してエサを巣に運んでいました。

ウチの巣箱のシジュウカラの巣立ちでも思ったけど
鳥の子育てはいつも全力投球
休みなくエサを運ぶ姿は本当に感動的。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:03 |

2024年06月26日

公園のアカゲラ

公園のアカゲラ
そんなに真剣に餌を探すようでもないので
子育てが終わったのか、独り身のアカゲラなのか。

もともと綺麗な鳥だけど
白黒赤の体色が新緑に映えて一層きれい。
a240617_05.jpg

今年はアカゲラの幼鳥の姿を一度も見ていない。
巣穴の中から聞こえる賑やかな鳴き声を聞いただけ。
その後、何羽かヘビにやられたと聞きました。

生き延びるって大変なこと。

まだまだあちこちで子育て中の鳥がいっぱい。
みんな元気に巣立って欲しい。

カラスの巣も近くに多いのが気掛かり。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:38 |

2024年06月25日

イソヒヨドリの親子

今の時期はあちこちでいろんな鳥の幼鳥が見られてワクワク。

日曜日に見たのは、イソヒヨドリの親子
a240624_01.jpg
左が幼鳥、右はお母さん
漁港近くのお宅の屋根の上で発見。

エサちょうだい!
a240624_02.jpg

イソヒヨドリの幼鳥は初めて見ました。
幼鳥はみんなかわいい!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:28 |

2024年06月24日

カモメの水浴び

昨日も暑い函館でした。
本州に比べるとまだまだの気温でも
暑さに慣れない北海道民にとってはつらい温度。
昨日は27℃、今年3回目の27℃超え。
調べてみたら去年の今頃は27℃超えの日は1日だけ。
今年は気温上昇のペースが早そう。

暑さのせいなのか河口のカモメたち
突然一斉に水浴び(?)を始めました。
a240624_03.jpg
一羽が始めると自分も、自分もと連鎖的にバタバタ。
しばらく続きました。

季節が早足で進みます。
厳しい冬も憂鬱だけど、暑すぎる夏もまた憂鬱。
昨日くらいの暑さで早くもアイスを食べるようでは
先が思いやられる・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:38 |

2024年06月21日

野原のノビタキ

ノビタキは今、子育てに大忙し。
まだ新芽が出てない草の穂のあちこちに
オスが止まっています。

野原のノビタキとはいえ、あまりにも遠い。
a240617_01.jpg

a240617_02.jpg

もう少し近くに来てくれると嬉しいんだけど。
今は忙しくてそれどころじゃないでしょうね。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:03 |

2024年06月11日

巣材を集めるオスのニュウナイスズメ

道端でオスのニュウナイスズメが巣材を集めていました。
a240610_03.jpg

a240610_04.jpg

キビタキはメスだけが巣材を集めるので
オスが集めるのはちょっと意外でした。

巣の作り方は鳥によっていろんなパターンがあるみたいで
巣材はメスが集めてオスが成型するなど、
オスメス分業制になっているパターンもあるそう。
巣材を集めないからといってオスが怠け者と断定するのは
ちょっと気の毒。

でも、お母さんだけで育児から数回の引っ越しまで行う
エゾリスの場合はオスはやっぱり怠け者なのかも。
(違ったらゴメン、リスちゃん)


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:32 |

2024年06月06日

巣材を集めるカワラヒワ

公園の中の庭にカワラヒワが下りていました。

エサでも探しているのかな?と思っていたら
a240603_03.jpg

よく見ると枯れたツルのようなものをくわえていました。
a240603_04.jpg
ああ、巣材を集めているんだ。

そう言えばもう一羽近くにいたし。
巣材を集めるのはキビタキなんかと同じで
やっぱりメスだけなのかな?

よく考えるとヤマガラやシジュウカラ、ヒガラのヒナは
毎年のように見るけど、カワラヒワのヒナは数回しか
見たことがない。

今年は見られるかな? 楽しみ。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:35 |