2019年03月19日

重たそうなカモ

青空を飛んでいるのではなく、少し凍った川を
カルガモが飛び立ったところ。
b190218_39.jpg

青空が映りこんで不思議な感じ。
下が川に映ったカモの姿。

正面から見ると、体が丸くてなんだか重たそう。
それでも、どんどん飛び上がっていく姿はかっこいい。
空を飛べるって凄い。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:18|

2019年03月11日

白鳥はまだいる?

しばらく函館ネタが続いたので、白鳥の話題を。

毎年、近郊の川に小グループでやってくる白鳥。
b190212_14.jpg

これは2月の寒い頃に撮った写真。

すでに橋の上から、エサをあげている人が。
その後も、白鳥を見学する車がポツポツ現れて。
知る人は知る場所のようです。

それから、別の場所で数羽の白鳥を見かけていましたが
急激に暖かくなった3月に入ってからは見ていません。

今年は雪解けと、気温が高くなるのが早かったので
もう北へ帰ってしまったのかな?

1週間くらい前も、カモ類の大群が編成を組んで
北へ向かうのを見かけました。

気がつけば、もうそんな季節です。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:18|

2019年02月21日

猛禽類の痕跡

雪が降った日、なにもない雪原の一部にだけ何かの足跡が。

キツネやシカだと、必ず先へ続きます。

羽を広げたような痕跡が
b190212_8.jpg

こちらは、2種類の違う足跡。
ひとつはやっぱり羽を広げたような痕跡。
b190212_13.jpg

上空を見上げると、オジロワシが旋回中。
やっと犯人(?)が判りました。
b190212_2.jpg

それにしても、自分の上空を旋回するということは
ひょっとして自分もターゲット???



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:25|

2019年02月18日

砂浜で休むコクガン

岩場で海草を食べるイメージの強いコクガンですが
先日珍しく砂浜の奥の方にいました。

暖かい日差しを受け、思い思いに羽づくろいなどしてまったりモード
b190204_4.jpg

その中の一羽だけ、首を伸ばしてあたりをキョロキョロ
b190204_5.jpg
見張り役、リーダー的な存在のようです。

もう少し近くで写真が撮りたいと、ソロリソロリ歩き出したら
リーダーが一鳴き、あっという間に飛び去ってしまいました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:35|

2019年02月14日

魚を捜すダイサギ

ダイサギが夢中で魚を捕獲中。
わりと近くで写真を撮っても逃げません。
b190204_1.jpg

ただ立っているときは、少し近づくと大きな泣き声をあげて
逃げてしいまいますが・・・。

食事中は無防備ですね。

人間もそうかもしれない。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:22|

2019年02月08日

水鳥が集まる川

松倉川の穏やかなある日の夕方。
b190128_3.jpg

写真に写っている以外にも、数種類の水鳥が近くにいました。

決して数は多くないけど、1ヶ所でいろいろな鳥が見られて得した気分。

温泉からの排水(?)も所々に流れているので、他の川よりも
水温が高いのかもしれません。

こんな穏やかな日もあれば、今日は打って変わって記録的な寒波が襲来中。
そんな日に限って、朝から雪かき。

いつもは雪かきをしている最中に汗ばんでくるのに、今日は汗一滴もかかず。
最高気温−10℃のおそろしい予報ですが、強風で体感気温は更に下がりそう。

こんな日は、必要な用事以外は外に出ないのが一番!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:53|

2019年02月06日

ひっくり返るカワアイサ

カワアイサが川で何度も何度もひっくり返っていました。
b190128_1.jpg

b190128_2.jpg

これって水浴び?
時には羽をバタバタさせたり。

水鳥の羽を良く見ると、撥水性が凄いことがよく判ります。
水滴が大きな玉になっている。
尾の付け根にある尾脂腺から出る油を羽毛に塗りつけているとか。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:52|

2019年02月04日

カワガラスをきれいに撮りたい

頭を川に突っ込んで一生懸命魚を探すカワガラス
b190121_2.jpg
橋の上から撮ったのでベッタリした写真。

こちらは対岸から
b190121_3.jpg

魚を捕ると石に打ち付けて動かなくなってから食べ始めます。
踊り食いはしないみたい。
結構アクティブにあちこちと鳴きながら移動するので存在感もあります。

もう少し綺麗に撮りたいんだけど・・・光の加減が難しい。
難しさはミソサザイと同じ。

ゴメン、今回も綺麗に撮ってあげられなかった。
次こそは。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     

posted by mayphoto at 09:06|

2019年02月01日

川で水を飲む鳩

川に水を飲みに来た伝書鳩。
b190121_1.jpg

お寺や神社にいる鳩は別ですが、飼われている伝書鳩は
上空にいるイメージ。
群れで飛んだり、屋根や電線に止まっている姿はよく見かけますが
水を飲みに下に降りている姿はあまり見かけないような気がします。

のどが渇いたら水を飲む・・・考えてみると当たり前のこと。

どうも、物事を固定観念で見てしまうところがあります。
これはこういう所にいるはずがない、こういう行動を取るはずがない・・・
そういう固定観念を取り払った時に、新しい景色が見えてくるのかも。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     

posted by mayphoto at 09:45|

2019年01月29日

またまたコクガンに会いに

越冬のため道南の海岸に渡ってきているコクガン
またまた会いに行ってきました。

細い川の河口で水を飲んでいました。
b190115_14.jpg

b190115_15.jpg

逃げられないように、一定の距離を保って撮影。
群れによっては、静かに近づくと逃げないものもいますが
逃げる確立の方が高いかも。

家に帰って写真を取り込んでみると、足元にゴミが散乱。
発泡スチロールのかけらでしょうか?
もっと奥を見ると、生活ごみがたくさん。
場所的には、流れ着いたというよりは捨てられたと思われ。

今問題になっている「マイクロプラスチック汚染」のことを
思い出しました。
こういうのが沖に流されて、小さな破片になって魚の体内に
入っていくんでしょう。
そしてそれを食べる人間や鳥にも・・・



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     

posted by mayphoto at 10:59|