2020年06月16日

ちょっと強面(こわもて)のエゾリス

春のエゾリス。
冬毛が夏毛に換わる時期。

早々に生え変わってすっきりするリスもいれば
耳毛だけ長く残るリス、まだら模様に生え変わるリス。
いろんなパターンがあって個性的。

こちらはまだら模様のパターン。
b200615_6.jpg

拡大すると
b200615_7.jpg
眉毛(?)、生え際(?)のあたりがちょっと怖い感じ。

早く生え変わっていつものかわいいリスに戻るといいね。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:13 | エゾリス

2020年06月04日

リスもまだ冬毛が残って

エゾリスの冬毛が生え変わる季節。

早いリスはもうすっかり夏毛。
耳毛が短くなり、体がほっそりするのですぐ分かります。

まだ換毛中のエゾリス
b200525_5.jpg
冬の耳毛は抜けたものの、体の方はボロボロの毛皮のコートを着てるみたい。
かわいいリスが一番貧相で汚く見える季節。

あと少しの我慢、我慢。
そうしたら、体も軽くなるから。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:20 | エゾリス

2020年05月20日

丸っこい子リス

どうして子リスは可愛いんだろう。
文句なくかわいい。
b200507_11.jpg

b200507_12.jpg

リスに限らず、人間も、犬も猫も、鳥も、子供はみんなかわいい。
共通点は、顔がまん丸、体に比べて頭の比率が大きい。頭でっかち。

かわいいから守られる。自然が作った法則。

こちらは、ちょっとお疲れ気味の大人リス。
b200511_1.jpg

冬毛が生え変わる時期で、なおさら疲れ気味に見える。
長かった耳毛もなくなり、短い耳になります。

春生まれの子リスは耳毛が長いので、耳を見ても大人リスと区別できるようになります。

今日の函館は一段と寒い。
最高気温8℃の予報。
朝からストーブを付けずにはいられません。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:43 | エゾリス

2020年04月27日

人懐っこいリス

公園のリスはほとんどが好奇心旺盛。

木登りの途中、ちょっと登ってはこちらを気にしてひょっこり顔を出す。
目が合う。カメラ目線。
また少し動いてはひょっこり顔を出す・・・これの繰り返し。
走り回るリスは撮るのが大変だけど、それ以外は撮りやすいかも。

b200413_5.jpg

b200420_5.jpg

隠れてクルミを食べる図。しっかりバレてる。
b200413_4.jpg

リスにはいつも癒されます。
もうすぐ子リスが走り回る姿が見られるでしょう。楽しみ。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:12 | エゾリス

2020年04月15日

リスの真剣な表情

公園のエゾリスが木登り。よく見る風景。
b200406_5.jpg

表情をアップにすると・・・
b200406_6.jpg
まっすぐ上を見て真剣な表情。

今の時期のエゾリスは子育てに大忙し。

といっても、忙しいのは母リスだけ。
子リスに母乳を与え、
子リスをくわえて何回かする引っ越しも全て母リス。
巣立ちまで見守ります。
正確には、巣立った後もしばらくは少し距離を置いて見守っています。

その間、オスのリスは気楽に(?)追いかけっこや
自分のエサ探しに没頭。

リスの世界でも母は強し。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:29 | エゾリス

2020年04月06日

エゾリスとキクザキイチゲ

春になってますます活発になってきたエゾリス。

春らしい花の近くに来て欲しいと願うのに、なかなか
花に近づいてくれません。
できればフクジュソウとか、カタクリとか・・・。

先日、枯れ葉の中のクルミを必死に探すエゾリスを撮影。
丸々太ったたくましい背中といっしょに、キクザキイチゲが数輪写っていました。

b200330_6.jpg

たまたま入り込んでいただけ、意図した写真ではありません。
しかも、エゾリスは後ろ姿だし。

今年こそは花とエゾリスの写真が撮りたい!


今朝、雪が降った函館です。
雪が降るとひんやり感が違います。
春の訪れを早々に感じた割には、ここにきて足踏み状態、肌寒い日が続いています。
やっぱり帳尻合わせしてるのかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:31 | エゾリス

2020年03月16日

一生懸命だけどつい笑っちゃうリス

春に出産を迎えるエゾリスは巣材集めに大忙し。
杉の皮は柔らかくてフカフカ、絶好の巣材。

皮をはいで、出来るだけ大きく丸めて、口にくわえて巣へ運びます。

顔が隠れるくらい大きな巣材を集めたリス。
b200301_6.jpg

アップにすると・・・。
b200301_7.jpg

ポーズがかわいい。
目をつぶってる。
肉球かわいい!

本人は至って真剣
でもなんだか思わず笑っちゃいました。

今日は久しぶりに雪が降って銀世界の函館です。
気温が高いので、すでに融け始めています。
あと何回こういう風景が見られるかな。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:51 | エゾリス

2020年03月13日

雪まみれのエゾリス

まだ雪があった頃の写真。

雪の下のクルミを探して顔を上げたエゾリス。
b200225_3.jpg

雪まみれ。
かわいい。

どうして雪の下のクルミの場所が分かるんだろう?
いつも思うこと。

今年は雪が少なくて、雪の中のエゾリスの写真が異常に少ない年でした。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:20 | エゾリス

2020年03月05日

屋根を移動するエゾリス2

屋根を移動するエゾリスの続き。

上の屋根から器用に下の屋根へ移動中。
b200301_3.jpg

壁の上の方が気になるのか、一生懸命見上げている。
b200301_4.jpg
首痛くならないの?

その後、すぐ横の木へジャンプ。
あっという間に行ってしまいました。

春を前に、リスの行動がますます活発になってきました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00 | エゾリス

2020年03月04日

屋根を移動するエゾリス

ある日の公園。
エゾリスが屋根の上にいる。
一生懸命走ってる。

b200301_2.jpg

だんだんこちらに近づいてきた。
b200301_1.jpg
あまり見かけない光景だったので、パチリ。

それにしても、屋根の際を結構な速さで走って。
高所恐怖症の自分には絶対できないこと。

木登り名人のリスにとっては、問題ないか。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:51 | エゾリス