2021年10月14日

北斗市のセメント工場

北斗市のセメント工場を函館山から望む。
a211004_9.jpg

北斗市に変わったのが平成18年なので随分たちます。
それでもついつい上磯と言ってしまう。
その方が馴染みがあるので。

函館港の対岸にある「太平洋セメント上磯工場」。
函館港で見られる唯一の工場風景、子供のころから見慣れた風景。

セメントの原料の石灰石は工場後方の山、白く見える峩朗鉱山で
採掘され、ベルトコンベアで手前の工場へ。
工場で生成されたセメントは、港に突き出すベルトコンベアの桟橋から
船積みされ出荷されます。
この合理的な一連の流れが美しい景観を生み出しています。

函館港には無くてはならな風景。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:56 | 風景