2021年07月28日

ちょっと残念なエゾリス

大人のリスが春は換毛期で一年で一番みすぼらしい外見なのに対し
春生まれの子リスはきれいな毛並みと
頭でっかちのかわいらしいフォルムですぐ判ります。

目の前に現れた子リスちゃん。
a210712_14.jpg
警戒心が薄く、近くで撮影しても逃げません。

しばらく幹をなめたり、体を木になすりつけたり。
何をしてもかわいいのぉ。

よく見ると、耳の後ろから背中にかけて白い糸くずのようなものが。
ひょっとしてクモの巣?
a210712_15.jpg

手で払い落してあげたいけど、我慢我慢。
何とか写らないように向きを変えるけど、必ず写ってしまう。
こんなに近くでゆっくり撮れることは少ないのに、残念!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:42 | エゾリス