2021年06月29日

種まきの楽しみ

雪で覆われる冬期間、北海道では屋外のガーデニングは一休み。

宿根草は地上部を枯らしたり、青い葉っぱのまま雪の布団で冬越し、
一年草は雪が降る前に終了、庭は木以外は何もない状態。
庭がリセットされるので、毎年新たに始まる感覚で嬉しい。

春までじっと待っていればいいけれど、これが待ちきれない。
ついついフライング気味に、雪が降る2月頃には
室内で種まきを始めます。
a210623_1.jpg

まだ寒い4月頃には、ホームセンターや園芸店に
立派に育った花苗が並びます。
一方、自宅の種まき苗はまだはるかに小さい
開花までに時間がかかる・・・。
うーっ、買いたい・・・。

でも我慢、我慢。

ここはぐっとこらえて、開花を待ちます。
そうやって咲かせた花は感動もひとしお。
a210623_2.jpg

これだから冬の種まきは止められない。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:53 | 植物