2021年06月04日

危なっかしい子リス

近所の公園でも春生まれの子リスの姿が
やっと見られるようになりました。
巣立ち、親離れ、子離れの季節。

子リスが単独で行動することも多くなりました。

この日は白樺の木の上の方で新芽を食べていました。

足だけで木にしがみついて、体を思いっきり伸ばして枝をたぐり寄せる。
落ちないかなー、大丈夫かなー、危なっかしい。
a210531_5.jpg

丸まった葉っぱの中に溜まった水を飲んで水分補強。
a210531_6.jpg

それにしても高所恐怖症のリスはいないのかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:45 | エゾリス