2020年04月23日

カルーナの花

雪が融けた庭は、枯れ葉色の茶色。
その中で、スノードロップなどの球根が顔を出し
殺風景な庭に彩りを添えます。

スノードロップは雪から出た直後はつぼみの状態。
そこから徐々に開花します。

そんな中、ちょっと不思議なカルーナ。
b200413_3.jpg
背が低いので、冬は完全に雪の下。
雪が融けると、小さな白い花がすでに咲いた状態で姿を現します。
雪が降る直前は咲いていなかったので、雪の中で密かに開花したと思われます。

柔らかい雰囲気の花に癒されます。

これも、クリスマスローズ同様10年くらい前に
売れ残った苗を購入して地植えしたもの。
残りものには福がある。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:45 |