2020年03月27日

春の恵み フキノトウ

フキノトウは雪が残る頃から顔を出していました。
b200326_2.jpg

以前はよく、まだ雪が残る山里へフキノトウを取りに行きました。
ほろ苦い天ぷらは最高。

日当たりの良い斜面はこんな感じ。
b200326_1.jpg

フキノトウだけでなく、ギョウジャニンニクもよく取りに出かけました。
ギョウジャニンニクはフキノトウよりはるかに深い山や険しい沢に生えるため、クマ対策が欠かせません。
ラジオや鈴を鳴らす。
一人で行動しない。
とは言うものの・・・複数で出かけても山に入るとそれぞれ思い思いのポイントへ散るので、結局一人になりがち。

熊に襲われたニュースを見るたび、だんだん足が遠のいてしまいました。

クマ対策といえば・・・
函館山でよく鈴をぶら下げたりラジオを大音量でかける人を見かけます。
函館山にクマはいないと思うのですが。

鳥の写真を狙って潜んでいる時にこの大音量が近づくと大抵の鳥は逃げてしまいます。
そういう時は、また鳥が戻ってくるのを待つか、あきらめて別の場所を探すか。
あまり粘り強くないので、あきらめる方が多いかな。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:47 | 植物