2020年03月17日

ダイサギの食事時間

冬はほぼ確実に川で出会えるダイサギ。

この日はお食事中。

足を小刻みに震わせて泥の中の小魚を驚かせて
動いた瞬間にくちばしを突っ込んでパクリ。

百発百中とはいきませんが、この日は運よく漁開始直後にゲット!
b200301_8.jpg

b200301_9.jpg

ただ、その後の行動がいつもと少し違いました。

いつもなら、少しずつ歩きながら場所を変えて「足震わせ漁」を続行。
何故かこの日はわずか5〜6mの距離を突然飛んで移動。

b200301_10.jpg

5〜6mの距離なら歩けばいいのに・・・
足腰衰えるよ・・・
あまりに近距離で羽も変に立っちゃってるし。

動物を見ていると何故?って思うことが多い。
でも、これは人間が勝手に何故って思っているだけで
それぞれに理由があるに違いない。

どうして5〜6mの距離を飛んだのか・・・。
突然バサッと着地して、より魚を驚かす必殺漁法?
歩くのが単純に面倒くさかった?
気になるーーー。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:23 |