2019年11月20日

玄関先に飾られたもの

函館のベイエリアを散策中、見慣れないものを発見。
玄関先に飾ってあるこれ。
b191105_6.jpg

b191105_7.jpg

数件先の別のお宅の玄関にも。
b191105_8.jpg

何だろう・・・もやもや感を残しつつ、家に帰ってネットで検索。

「なぎなたぼこ」と読み、京都祇園祭りで山鉾巡行の先頭を受け持つ鉾。
鉾先きに大長刀をつけているのでこの名がつけられた。
飾られているのは、祇園祭の時だけ売られる「粽(ちまき)」と呼ばれるもので
無病息災を願って1年間玄関先に飾られるものらしい。
京都の街中ではよく見られるとのこと。

函館で見たこのお宅の方は、京都出身なのでしょうか?

以前、伊勢へ観光で訪れた時に見た玄関先の小さなしめ縄を
思い出しました。
季節を問わず、飾られていました。

その土地土地には、自分が知らない独特の風景がたくさんありそう。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:46 | 雑記