2019年11月18日

西部地区の秋の風景 〜豊川稲荷〜

少し前、ベイエリアを観光客になりすまして歩いた時、
紅葉する立派な木が目に入ってきました。

b191105_3.jpg

街中では目立つ大きな木。
紅葉するまで、全く気づきませんでした。

反対側に回ってみると神社でした。
豊川稲荷。
b191105_1.jpg
名前だけは知っていましたが、ここにあることは知りませんでした。

由来を書いた看板も。
b191105_2.jpg

昭和9年の函館大火に遭ったようですが、歴史は古い。
何より、「豊川町」がこの神社の名前に由来するとは知りませんでした。
函館市民でも、知らないことがたくさんある。

場所は、明治館の向かいあたりです。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:10 | 函館