2019年11月05日

西部地区の秋の風景 〜明治館〜

今の時期は、一年の中でも特に観光客が多い函館。
その中でも、外国人観光客の姿が目につきます。
最近は個人観光の方が多く、日中は市電や路線バスも
大きな荷物を持った観光客でかなり混雑します。

三連休の最終日、観光客が動き出す前の早い時間に
西部地区を歩いてみました。

明治館のアイビーが真っ赤。
まさに見頃でした。
b191105_4.jpg

人もまばら、犬の散歩をする人がちらほら。
そんな中で、のんびり写真撮影を満喫。
観光地を独り占めしているような感覚で、気持ち良い時間が
過ごせました。

b191105_5.jpg

煉瓦造りの建物に、アイビーの赤が良く似合う。
青空が、さらにそれを引き立ててくれます。

観光客の皆さんも、時間に余裕がある方は、朝の函館がオススメです。
主要施設はまだ開いていませんが、街並みや風景がのんびり楽しめます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:51 | 函館