2019年10月01日

ラグビーW杯 in 札幌

ラグビーW杯、札幌ドームでのイングランドVSトンガに行ってきました。

席の周りは気が付くとイングランドサポーターだらけ。
どれほどのイングランドサポーターが札幌に集結したんでしょう?
まるで海外で観戦しているような雰囲気。

サッカー観戦(コンサドーレ)で何度もドームを訪れていますが、
サッカーの試合とは全く雰囲気が違います。

圧倒的に大人が多い。
そしてビールを飲む飲む。前評判通りです。
自分の周りでは、子供はほとんどがイングランドサポーター。
日本人の子供が少ない。

試合直前のロッカールーム、イングランド(大型モニター)
b190930_5.jpg

トンガ
b190930_6.jpg

そして、試合中に縦横無尽に動き回るカメラ
b190930_7.jpg

四隅にワイヤーが張ってあって、それの引き加減で位置を調整するみたいです。
自分の席の近くにもワイヤーがあって、ちょっと邪魔かなと思ったけど
試合が始まると全く気になりませんでした。

このカメラで、スクラムを真上から映します。
スクラムの形がはっきりわかるし、力の差も一目瞭然
あの映像はこうやって撮っていたのかと納得。

そんな感じで試合が始まりました。
続きはまた明日・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:07 | 雑記