2019年07月09日

七夕

子供たちが歌を歌いながら練り歩き、お菓子(本来はろうそく)をもらって回る
函館独特(?)の七夕。
今年は函館マラソンと重なったので、宿泊された方は
函館の七夕を目撃したのでは?

今年は天候に恵まれて何よりでした。
笹の七夕飾りを玄関先に出している家だけ回るという約束事があるので
出さない家に子供たちは来ません。
子供たちに来てもらいたい家は、お菓子を用意して飾ります。

ただ、子供たちは住宅街より、商店街やお店がかたまってある所を回る傾向が。
短時間でたくさん貰えるので効率が良いし・・・。ここにも合理化の波。
時代とともに変化してきた函館の七夕ですが、この先も残ってほしい行事です。

七夕の日、七飯町の道の駅「なないろ・ななえ」に立ち寄ったら
ハンドメイドのマーケットや、七夕のイベントでにぎわっていました。

不思議なゆるキャラ
b190708_5.jpg

願いを書いた短冊がたくさんの七夕飾り
b190708_6.jpg



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:16| 雑記