2019年03月14日

函館の人力車

たまたま今朝のNHKの地方特集で、函館の人力車の話題を
取り上げていたので、たまたま冬に撮っていた写真を。
(後ろの雪山に、余程雪が珍しいのか、アジアからの観光客が登っていました)
b190218_18.jpg

人力車は以前はあったけどなくなったはず、と思っていたら
復活していました。
後で調べたら2017年に復活したそう。

TVでは、名所を説明する車夫さんと耳を傾けるお客さんが
どちらも楽しそうだったのが印象的でした。

西部地区は観光施設がギュッと詰まっているので
人力車は大いにアリだと思います。
さすがに、山の麓の教会群へは行けないでしょうけど
下界にも見所がたくさんあります。

函館の観光・・・と言えばこれまた今日の道新に北海道新幹線の
乗車率が低下している・・・と載っていました。
東京までの最速が4時間を切る云々が話題になっていますが、
やっぱり「新函館北斗駅」は遠い。不便。
函館に来る観光客は大荷物を持って函館ライナーに乗り換えないと
いけないし・・・。
お得な切符はネット環境が使えなければ買えません。
以前は扱っていたJRの旅行代理店でも、切符だけの手配は
してくれません。
値引きなしの切符を窓口で買うしかなく・・・。
旅行する中高年にとっては、切符も買いにくい時代、
新幹線から離れるのも自然な流れと思われます。

自分自身、新幹線開業で青森まではもっと気楽に行けると思ったのですが・・・。
時間が縮まって、距離が遠くなったような感覚・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:07| 函館