2019年01月28日

北海道の柿の木

散歩をしていたら、ピーピー、ガヤガヤ賑やかな枝の混んだ木が1本。
中には明らかに鳥の群れがいます。

そーっと近づいてみると、一斉に飛び出したのはスズメ。

その木は、北海道では珍しい柿の木でした。
収穫しないとこうなるのでしょうか?
腐ったような実がついていました。
b190121_4.jpg
明らかについばんだような実も。

干し柿みたいにも見えるので、甘みが増しているのかもしれません。
スズメも結構グルメだったりして。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:15| 植物