2024年07月19日

丈の低いクガイソウ

公園の沼にクガイソウが一本だけ。

a240716_02.jpg

少し前にガマなどを大胆に伐採した後だったので
よくぞ生き残ったという存在。

いつもならこの3倍以上の丈になります。
低い、低いクガイソウ。

公園だから定期的に整備するのは当たり前だけど
時期が悪かった、ちょっと可哀想。
来年はたくさん咲くといいな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:09 |

2024年07月18日

夏の大沼

夏の大沼らしい風景。
a240716_04.jpg
ヘラブナ釣りの人が遠くに見えます。

傘をさしている姿がいい雰囲気・・・
なんていってる場合じゃない、炎天下なのでかなり暑そう。
a240716_05.jpg

ヘラブナなのか、鯉なのか
岸の近くの遊歩道を歩くと大きな口を開けた魚が
あちこちにいて、時折大きな音をたてます。

茂みの近くで突然大きな音がするとドキッ。
「ひょっとして熊?」一瞬緊張。

湖畔には現れないとは思うけど
大沼でも熊の目撃情報があるので
100%安全ということはあり得ない。

熊の存在が近くなっていると感じる今日この頃です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:57 | 風景

2024年07月17日

鉢バラがやっと咲いた

昨年は売れ残って安くなっていたバラの鉢を数個購入。
雪が少なかったので越冬できるか心配したけど
やっと1鉢だけ咲きました。

パープル・スレンダー
a240716_03.jpg

今のところ今年伸びたシュートだけに咲いています。
かわいい色の花だけど、花もちはあまり良くないみたい。

今になってこの子にある疑惑が浮上。
花の札には確かに「パープル・スレンダー」とあるけど
ネットで調べると「パープル・スプレンダー」が圧倒的に多い。
パープル・スレンダーとしている人も自分と同じ花の札を載せて
スプレンダーが正解っぽいと。

この子の本当の名前は???
やっぱりスプレンダーなのかなぁ。色も花も似ているし・・・。

それにしても名札を間違えるとは、バラがかわいそう!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:35 |

2024年07月16日

今年はクルミが豊作みたい

昨年はクルミが不作だった記憶が。

今年は豊作の予感。
a240716_01.jpg
どの木もたくさんの青い実をつけています。

これで公園のエゾリスも安心!

ところが、どうもそうでもないようで。
最近、公園のエゾリスの数が減ってきている印象です。

春生まれの子リスの生存率は低いし、
大人のリスもお母さん以外はあまり見かけないし。
エゾリスは暑さに弱いので
真夏の昼間に出会えないのは仕方ないとしても
朝6時頃でもほとんど見かけない。
ちょっと心配になります。

大好きなクルミはたくさんあるのに。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 13:14 | 植物

2024年07月12日

存在感のあるバラ

ウチの庭で一番存在感のあるバラは
やっぱりピエールドゥロンサール。
a240708_09.jpg

蕾のころが一番かわいい。
その後、一体何枚花びらがあるの?と思うくらい
大きくて花数が多くて重そうな花に変化していきます。

そんなバラをホームタンクを隠すように設置したフェンスに誘引。

できれば玄関がある北西側に花をつけて欲しいので
頑張って誘引するけど、植物は正直。
気がつけば日当たりの良い南東のホームタンク側に
花がいっぱい。
毎年この攻防の繰り返し。
なかなか思うようにはいきませんね。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:05 |

2024年07月11日

函館山のある風景

函館のシンボルと言える函館山。

砂州の上にできた函館の市街地は函館山山麓を除いてほぼ平、
郊外へ行くと坂が多くなります。
そのため、市街地の至る所から函館山が見える。
函館山が見えるのが当たり前の生活。

「今日はカスミがかかってる」、「霧で見えない」
妙にクッキリ見える日は「天気が崩れる前兆」と思ったり。

そんなわけで、海岸で写真を撮るときも
自然と函館山を意識してしまいます。
a240708_07.jpg

函館山とカモメ
a240708_08.jpg

市外からお客さんが来るとたいてい函館山へご案内します。
喜んでもえらえるとこちらも嬉しくなります。

そんな函館山も、最近はオーバーツーリズムが問題になっているみたい。
特に夜が顕著で、下山するロープウェイの待ち時間の長さや
山頂展望台の場所取り(いつまでも場所を譲らない)など。
せっかく来たのだから夜景が見たい、と思うのは当然です。
でも、昼間のパノラマもオススメですヨ。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:38 | 雑記

2024年07月10日

5年ぶりのジューンベリーの実

巨大化とカラスの餌食になってしまって
泣く泣く伐採した庭のジューンベリー。
それでも大好きな果樹であることは変わらず。

とうとう我慢できず昨年、大きくならない矮性品種を入手
鉢で育て始めました。
昨年は株を充実させることに専念、無事越冬。

今年初めて白い花が咲きました。
ということは
a240708_05.jpg
やったー、5年ぶりにジューンベリーの実とご対面。
これこれ。
ブルーベリーくらいの大きさのかわいい実。
食べごろになると黒くなる。

早速食してみました。
酸味が少なく味は美味しい・・・
けど細かい種がたくさんあって非常に食べ難い。

種のことをすっかり忘れていました。
そう言えば、庭木だった頃も収穫してジャムを作った時に
種を濾すのに苦労しました。

でもいいんです、近くに居てくれれば。
鉢だとさすがにカラスも来ないし。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:56 | 植物

2024年07月09日

シジュウカラの巣立ちを想う

あっという間に巣立ってしまった今年のシジュウカラ。
庭で巣箱を見るたびに思い出します。

過去にスズメが入ったことがあったので
入口を小さくしました。
そのせいか親はギリギリ、きつそう。
a240708_01.jpg

毎年巣立ってしばらくしてから巣箱の掃除を兼ねて
一度は巣箱を開けます。

いつも中に残るのは巣材のみ、卵の殻もフンも全くなし。
白いフンはヒナがかえると親が外へ運ぶようになります。
「立つ鳥跡を濁さず」。

巣立った姿を見ていない年は
ひょっとして中でヒナが死んでるかも・・・
と不安になるけど、開けてみると全くきれい。
本当に見事な子育て。

まれに2回以上巣作りする年もあるけど
だいたいは年1回。
シジュウカラが巣だった後に本格的な庭作業が始まります。

それまでは、剪定やら誘引やらあれこれしたいけど我慢、我慢。
シジュウカラ、ファースト。

来年はどうなるかな? 楽しみ!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:54 |

2024年07月08日

ヤマガラの幼鳥

晩春の頃から続いた幼鳥たちの巣立ちもひと段落したようで
最近は公園へ行っても幼鳥たちの声がだいぶ少なくなりました。

高い栗の木の上でヤマガラの幼鳥を発見。
a240708_03.jpg

親に比べたらまだまだ色が薄い。
a240708_04.jpg
それがまたかわいい!

幼鳥はどの子を見てもかわいい
癒されます。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:13 |

2024年07月05日

宿根草の力

庭のカンパニュラ・アルペンブルー。
a240701_07.jpg
小さい星形の花がかわいい!

春にはほとんど枯れ葉と土だけになるウチの庭
それが数ヶ月でこんな風になるとは
宿根草恐るべし。

小さなポット2個から始まりました。
今では10倍以上に増えました。
株分けしてもよし、こぼれ種からも発芽するのか
立派なグランドカバーになりました。

宿根草はたまに株の更新する程度でほとんど手間いらずだけど
木の類は注意が必要とやっと気づきました(遅っ)。
枝が混むと極端に花数が減るし、いつのまにか巨大化するし。
今年は木の類もたくさん枝の更新やら剪定を頑張りました。

そろそろローメンテナンスの庭にしないと年々きつくなる・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:03 |