2024年06月03日

今年もいつの間にか・・・

今年も我が家の庭の巣箱にシジュウカラが入りました。
もちろん、子育てが目的。

昨年は初めてヤマガラが入居。
親が一生懸命餌を運んでいたのは確認していたけど
ある日突然ひっそり、もぬけの殻、気付かないうちに
巣立っていました。

今年こそは幼鳥が見たい!と思いながら見守っていました。
初めて巣材を運んでいるのを確認したのは4月15日。

途中、巣箱のすぐ横のフェンスに猫が上がっていたので
猫よけグッズを自作して設置。

そんな困難の中、シジュウカラのお父さんお母さんは
ヒナがかえってからは交替でエサを採りに出かける。

a240603_11.jpg

a240603_10.jpg
エサを運んではすぐにまた出て行くの繰り返し。
体力大丈夫? こちらが心配になるほどの献身ぶりは本当に感動もの。
こんなに愛情いっぱいかけてもらった幼鳥たちは幸せ者だね。

5月28日は特に忙しく、朝からずっと親が行ったり来たり。
後で考えるとあれが最後でした。
たぶん巣立ち前に子供たちをお腹いっぱいにさせていたのでしょう。

29日の朝は確かにヒナの声がしていた。
朝食と片付を終えてから巣箱を見たら、ちょうど親が青虫をくわえて巣箱へ入るところ。
でもくわえたまますぐ出て来た。
これを3回繰り返した後、親は巣箱から離れました。
これを見て「あっ、巣立ちを促しているんだ!」と実感。
慌てて「シジュウカラ出そう」と家族に教えている間に
全員巣立ったようで・・・。
その後見かけたのは、親が一度中に入った姿。
ヒナが残っていないか最後の確認をしたんだ・・・。
今年も結局巣立ちのシーンは見られず。

長い時は半日くらいかかる巣立ちだけど、
今回はたぶん1〜2時間で終ったと思われ。
最後まであっぱれな子育てでした。
みんな、元気でね!
この中の誰かがまたウチの巣箱を使ってくれると嬉しいな。

そう割り切ろうとしても、あの日からシジュウカラロス・・・
シーンとした巣箱を見ると寂しい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 13:50 |