2022年05月31日

スズメが嫌いになる季節

先日公園に行くと地面にスズメがたくさん。
a220530_7.jpg
落ち穂でも拾っているのか、とにかくすごい数のスズメ。

幼鳥が巣立った?と思ったけど見渡したところ成鳥ばかり。
美味しい食べ物が地面にあるらしい。

基本的にスズメは嫌いではないけど、唯一嫌いになる時期があります。

それが今、小鳥たちが巣作りを始める春から初夏にかけて。
今の時期は1回目の子育てを終えてそろそろ2回目の巣探しをする時期。

巣作りシーズン最初の早春はウチの巣箱は空き家。
ヤマガラもシジュウカラも、スズメも数回覗きに来たけど入居者なし。

それが1週間前からシジュウカラがペアで現れ
とうとう巣箱の中に入りました。
やったーと思ったのも束の間、数日後にスズメのペアが現れて
巣箱の屋根に止まったり、中を覗いたり。
近くでシジュウカラのオスが警戒の声で鳴き続けます。

この攻防、去年もありました。
せっかくシジュウカラが入ったのにスズメが乗っ取り。
どうも、スズメは他人のものを欲しがるように見えて
この時期のスズメは自分にとっては完全に悪役。

その反省を踏まえて今年は穴のサイズを
スズメが入れないように一回り小さくしたのに。

どうか今回はシジュウカラに頑張ってもらいたい。
でも、どう見てもスズメが強そう。
悩ましい日が続く・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:10 |

2022年05月30日

巣材を集めるツバメ

川原で見たツバメ、巣材となる土を一生懸命集めていました。
a220523_6.jpg

動きが俊敏なツバメ。
ほとんど止まることなく飛び回ります。
飛び回る時はそれぞれバラバラ。
カメラマン泣かせです。

でも、地面に下りるときは
1羽が最初に無事降り立ったのを見届けてから
次々と降りてきます。
a220523_5.jpg
警戒心が強いのか、かなりの慎重派です。

巣はどこにあるのかな?
ツバメのヒナも見てみたい。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:35 |

2022年05月27日

鮭の稚魚

3月のある日、鮭の孵化場近辺に鳥見に出かけた所
川に鮭の稚魚がたくさん。
a220523_2.jpg

a220523_1.jpg

放流間もないと思われ。
放流口の近くに固まっていました。

養殖用水槽から放たれた稚魚たち。
もう自由に動いていいはずだけど
しばらくその場所に留まるようです。

次の日訪れた時にその姿はありませんでした。
大海を目指して川を下ったのでしょう。

あのたくさんの稚魚のうち、どのくらいの鮭が
この川に戻ってくるのかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:44 | 動物

2022年05月26日

漁船とカモメ

港に鳥の写真を撮りに行くと、いきなりカモメの群れ。

何だ、何だと思ったら戻って来たばかりの漁船に
カモメが群がっていました。

思わずパチリ。
a220516_12.jpg

この日は上がったばかりのイワシを狙ってカモメが集結していました。

それにしてもカモメの嗅覚のすごいこと。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:15 | 風景

2022年05月25日

満開のフジ

公園のフジも満開になりました。
a220523_4.jpg

a220523_3.jpg
花の期間は短いけど、一気に華やかになります。

桜が咲くまではまだ花も少なく、咲くのもゆっくり
でも桜が咲き始めると、堰を切ったように
次から次へといろんな花が咲き出します。

チューリップ、芝桜、ヤマブキ、ツツジ、フジ、ライラック・・・。

そんなに慌てなくてもいいのに。

今日の函館は最高気温24℃の予報。
すっかり初夏の陽気です。

そんな陽気も明日まで。
明後日からは気温が下がりそうです。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:09 |

2022年05月24日

そろそろ独り立ちの子リス

おそらく最後になるであろう引っ越しを済ませた直後の子リス。

もう外に出始めました。

外界はカラスなど危険がいっぱい。
巣の近くとはいえ、ハラハラします。

のどが乾いたのかな? お腹がすいたのかな?
新芽の柔らかい葉っぱを口にします。
a220516_9.jpg

精一杯踏ん張って木にしがみつく。
a220516_10.jpg

一丁前に毛づくろい。
a220516_11.jpg

誰に教わったわけでもないのに本能なのか既にリスらしい行動。
癒される〜。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:12 | エゾリス

2022年05月23日

リスの引っ越し

きれい好きなエゾリスは子どもが巣立つまで
何度か引っ越します。

この日は引越し途中(もしくは終了後)のお母さんに遭遇。
補強用の巣材を新居に運ぶ途中。

柔らかい杉の皮ははがすとフワフワベッドに最高の巣材。
a220516_7.jpg

・・・ちょっと杉の皮のかたまりが混ざってますけど。
a220516_8.jpg
堅くないのかな?

子育てに一生懸命なお母さんリス。
あと少し、ガンバレ!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 12:59 | エゾリス

2022年05月20日

現在のハリストス正教会

函館山山頂より、元町の教会群を見たところ。
a220516_5.jpg

ハリストス正教会に足場が組まれ、ネットで覆われていました。
a220516_6.jpg

サイトで確認すると、2022年末まで耐震修復工事中とのこと。
外観がしばらく見られず残念。

ちなみに外観はこんな感じ(過去の写真より)
b160809_4.jpg

近くの旧函館区公会堂も昨年やっと耐震工事が終わり
ネットが外されたばかり。
別の施設も今後補修工事が入るかもしれないし・・・。

完全な元町の風景が見られる日まで、まだ少しかかるのかな。
観光客の方はちょっと残念ですね。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:39 | 函館

2022年05月19日

ずーしーほっきー

北斗市の公園の遊具。

ちょっと変な形。
遠くから見ても、アレだと判りました。
a220516_3.jpg

北斗市公認キャラクター「ずーしーほっきー」
a220516_4.jpg

ホッキ寿司がモチーフ。
上の部分がホッキ貝、下がすし飯。

初めて見たのは、北海道新幹線の開業前に行われた試乗会の時。
新函館北斗駅で動く姿を見て「何これ?」衝撃を受けました。
ちょっと不気味、小さい子が見たら泣き出すかも・・・。
かわいい系のゆるキャラとは完全に一線を画しています。

それでもついつい目で追ってしまう自分。
不思議な力がありました、ずーしーほっきー。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:39 | 雑記

2022年05月18日

春のエゾリス

この春生まれの子リスも見られるようになった公園のエゾリス。
一気ににぎやかになりました。

少し前のエゾリスの写真を。

ジャーンプ!
a220506_10.jpg
木から木へと移動するアクティブなエゾリス。
なかなかピントが合いません。

冬毛のコートが重そう。
a220506_11.jpg

エゾリスは冬眠しないので、一年中いろんな姿で楽しませてくれます。
いつも癒される存在。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:24 | エゾリス