2021年08月24日

ハイブリッドルゴサのバラの花と実

ハイブリッドルゴサはロサルゴサ(ハマナシ)の系統を受け継ぐ
強健なバラ。
いろんな面でハマナスに似ています。

庭のシュネーコッペ(スノーペイブメント)。
薄ピンクのふわっとした柔らかい印象の花。
a210823_1.jpg
これが、やさしそうな花に似合わず棘がたくさんあってしかも鋭い。
まさに「きれいな花には棘がある」状態。

花が終るとかわいい実(ローズヒップ)が楽しめます。
a210823_2.jpg
実はハマナスにそっくり。

花も楽しめて実も楽しめるので「一粒で二度美味しい(?)」
更に紅葉も楽しめるので三度美味しい。

冬の前や春先に思い切った剪定をしても
ちゃんときれいな花を咲かせてくれる優等生のバラ。

棘さえ少なければ文句なしなんだけど。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:35 |