2021年02月19日

今年もレンジャクがやってきた

昨冬はレンジャクの当たり年。
函館市はナナカマドの街路樹が多いせいか市内の至る所で
キレンジャク、ヒレンジャクが見られました。

今冬も、昨冬よりは少ないようですがレンジャクの群れが
来てくれました。
自分の鳥見人生(?)の中では2番目の多さ。

a210215_8.jpg

a210215_9.jpg

シーズン初めは尾っぽが赤いヒレンジャクがほとんど
最近は尾が黄色いキレンジャクが多いようです。

鈴の音のようなきれいな鳴き声で飛んできます。
レンジャクの仕業か、市内のナナカマドの赤い実は
ほとんど無くなりました。

春まであと少し。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:02 |