2020年08月25日

晩夏の函館港

北斗市側から函館港と函館山を望む。
b200824_5.jpg

函館市側から見た函館山とちょっと雰囲気が違います。
牛が伏せているように見える別名「臥牛山」はたぶん函館市内から見た風景。

沖にはフェリーや、セメント工場関係の船が。
b200824_4.jpg

毎年大型クルーズ船が寄港する函館の港ですが、今年は新型コロナの影響で現在の所、寄港ゼロ。
今後は数隻寄港する予定のようですが、予定通りになるか不透明。

本来ならもっと賑やかな函館港、いつもと違う風景がここにもあります。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:54 | 風景