2020年05月18日

ゲラニウムの真っ赤な芽

今ではすっかり緑の葉に変わってしまいましたが
庭のゲラニウムはちょっと異色。

雪が融けた後、真っ赤な芽を出します。
b200427_2.jpg

葉っぱもオレンジ色でかわいい。
b200427_1.jpg

殺風景な庭に、鮮やかな赤が印象的。
ものすごく目立ちます。

ゲラニウムは数品種植えていますが、芽が赤いのはこれだけ。
ブルーサンライズという品種。

初夏には淡い紫がかったブルーの花を咲かせる大好きな花。
ゲラニウムが咲くころにはジャングル状態の庭。
そのジャングル化に一役担っているのがこのゲラニウム。
ワサワサ茂って大株になります。
また花が咲いたらご紹介します。

今年はコロナの影響で、いつもより庭をじっくり眺める時間が増えました。
新しい発見の毎日。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:08 | 植物