2020年03月31日

今春初の水芭蕉

四季の杜公園で今春初の水芭蕉を発見。
b200330_3.jpg

小さな小川や湿地のような場所は数多くあるけど、咲いていたのはこの一株だけ。

あとの場所は葉っぱの先端がほんの少し顔を出した程度。
見頃はまだ先のようです。

初水芭蕉は、泥だらけ
あまりきれいな状態でなく・・・。
でも、雨が降ればきれいになるでしょう。
どんな状態であれ、春を感じることが出来て嬉しい!


この四季の杜公園で、ちょっと気になったことが。
駐車場から小川の里ゾーンへ向かう散策路の脇を流れる小川、
これがドブのような臭いで酷かった・・・。
思わず息を止めて足早に通り過ぎたいくらい。
見ると白濁した水が流れ、まるで生活排水のよう。

まさか、道立公園で生活排水垂れ流しは無いとは思いますが・・・。
せっかくの自然散策の遊歩道でまさかこんな光景に出会うとは。
ちょっと寂しい気持ちになりました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:55 |

2020年03月30日

大沼の白鳥2

先々週見た大沼の白鳥。

雪が残る駒ケ岳と青空をバックに。
b200330_1.jpg

この日は、大沼の東側に白鳥が集まっていました。
クワークワーあちこちで鳴いて、沼をいったりきたり。

自分の頭上、低い位置を移動することもしばしば。
b200330_2.jpg

この時いた白鳥たちはもう北へ移動したのかな?

昨日も、自宅上空を通過する白鳥の群れの声を聞きました。
残念ながら姿は確認できず。
あと少し、北へ戻る白鳥の旅が見られそう。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 14:28 |

2020年03月27日

春の恵み フキノトウ

フキノトウは雪が残る頃から顔を出していました。
b200326_2.jpg

以前はよく、まだ雪が残る山里へフキノトウを取りに行きました。
ほろ苦い天ぷらは最高。

日当たりの良い斜面はこんな感じ。
b200326_1.jpg

フキノトウだけでなく、ギョウジャニンニクもよく取りに出かけました。
ギョウジャニンニクはフキノトウよりはるかに深い山や険しい沢に生えるため、クマ対策が欠かせません。
ラジオや鈴を鳴らす。
一人で行動しない。
とは言うものの・・・複数で出かけても山に入るとそれぞれ思い思いのポイントへ散るので、結局一人になりがち。

熊に襲われたニュースを見るたび、だんだん足が遠のいてしまいました。

クマ対策といえば・・・
函館山でよく鈴をぶら下げたりラジオを大音量でかける人を見かけます。
函館山にクマはいないと思うのですが。

鳥の写真を狙って潜んでいる時にこの大音量が近づくと大抵の鳥は逃げてしまいます。
そういう時は、また鳥が戻ってくるのを待つか、あきらめて別の場所を探すか。
あまり粘り強くないので、あきらめる方が多いかな。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:47 | 植物

2020年03月26日

太陽の力

フクジュソウが咲きだしました。

まず最初は日当たりの良い斜面から。
b200326_3.jpg

太陽の力はすごい。

冬の間は室内干しだった洗濯物もやっと外に出すようにしました。
乾燥機を半渇き程度までかけて乾くまで丸一日かかっていたのが、
乾燥機なし、外に数時間干しただけで完全に乾く。

太陽の力ってすごい!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:26 |

2020年03月25日

不思議なマンサクの花

春に真っ先に咲くマンサク、今年はすっかり忘れていましたが
人知れず咲いていました。

混んだ枝にびっしり花が。
細長くて黄色い花弁が目立つ不思議な形状。
b200316_4.jpg

離れるとこんな感じで、あまり華やかさはありません。
花が咲いていると気づかれないかも。
b200316_5.jpg

足元にはフクジュソウ、上を見るとマンサク
北海道にも春が来ました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:39 |

2020年03月24日

大沼の白鳥

今年は大沼で白鳥をたくさん見ました。

駒ケ岳をバックに。白いポツポツが白鳥。
b200316_2.jpg

畑で落ち穂をついばむ。
b200316_1.jpg

気付かれないように、あまり刺激しないように少しずつ近づいて。
でもこれが限界。遠い・・・。もっと大きい望遠レンズあったらなぁ。

眺めているだけで幸せな気分になります。
更に北へ向かうために、今はとにかく食べて、羽を休めて。
まだまだ長い旅の途中。

先週末も、数が減ったもののまだ居ました。
あちこちから、クワー、クワーと白鳥の賑やかな鳴き声が。
数週間前は、数はたくさん居たけど鳴かずに静か。

「そろそろ北へ向かう?」「準備はできた?」、コミュニケーションを取り合っているみたい。

みんな無事帰ってね。
また来年。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:46 |

2020年03月23日

目覚めた鯉

冬に凍っていた公園の池もすっかり融けて
日当たりの良い斜面にはフクジュソウが顔を出しました。

待ちに待った春!
でも今年はいつもの感情とちょっと違う。

春は嬉しいけど、今冬は雪も少なく寒さも厳しくなかったので
拍子抜け、冬を乗り切った感が少ない。
メリハリがないまま冬が過ぎ、気がついたら春だったという感じ。

そう考えると、北海道の冬の厳しさや過酷な寒さは
春をより感動的に迎えるための準備期間、大切な時間なのかもしれない。
(雪が多くて寒さが厳しい冬は、それはそれで文句を言うのですが・・・。)

そんなわけで、公園の鯉もお目覚め。
b200316_3.jpg

丸々太ってる。
運動してダイエットした方が良いかも。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:12 | 動物

2020年03月19日

まだいたキレンジャク

渡り鳥(冬鳥)の話題が続きます。

今年は函館市内の至る所で大群が目撃されたレンジャク(キレンジャク、ヒレンジャク)ですが、最近はほとんど見られなくなりました。

先日、車で通りがかったとある電線に、少し大きめの鳥が数羽並んでいました。
なんだろう・・・キレンジャク!
まだ居たんだ。

近くに車を止めてパチリ。
b200310_6.jpg

b200310_7.jpg

5〜6羽の小さな群れ。
いつもの赤い実を食べる姿とは違うパターン、常緑樹の実?を食べていました。

これが今シーズンの最後かな、と思いながらしばし撮影。
本当に今冬は楽しませてもらいました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:46 |

2020年03月18日

今冬のコクガン

数週間前のある日、干潮の時間を見計らって海岸へ。

目的はコクガン。
もうそろそろ北へ渡る準備が始まる時期、居ないかもと思いつつ立ち寄りました。

いました。まだいました。
b200301_12.jpg

うわーっ、遠すぎる。

目いっぱいズーム。
b200301_13.jpg

波をかぶるギリギリの所で一生懸命海藻を食べていました。

昨シーズンは随分近づいて撮れたコクガン、今年は遠くからの写真ばかり。
出会った数も随分少なかった。

長時間とどまって写真を撮る派ではないので、自分が行ったタイミングと合わなかったのかも。
次に行く時はもう会えないかも。

鳥はいいなぁー、行きたい場所に行けて。
外出自粛・・・気持ちまで萎縮してはいけない。
こんな時こそ、断捨離!
不要なものを整理しなくては。
・・・とは思うものの、果たして実行できるかどうか。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00 |

2020年03月17日

ダイサギの食事時間

冬はほぼ確実に川で出会えるダイサギ。

この日はお食事中。

足を小刻みに震わせて泥の中の小魚を驚かせて
動いた瞬間にくちばしを突っ込んでパクリ。

百発百中とはいきませんが、この日は運よく漁開始直後にゲット!
b200301_8.jpg

b200301_9.jpg

ただ、その後の行動がいつもと少し違いました。

いつもなら、少しずつ歩きながら場所を変えて「足震わせ漁」を続行。
何故かこの日はわずか5〜6mの距離を突然飛んで移動。

b200301_10.jpg

5〜6mの距離なら歩けばいいのに・・・
足腰衰えるよ・・・
あまりに近距離で羽も変に立っちゃってるし。

動物を見ていると何故?って思うことが多い。
でも、これは人間が勝手に何故って思っているだけで
それぞれに理由があるに違いない。

どうして5〜6mの距離を飛んだのか・・・。
突然バサッと着地して、より魚を驚かす必殺漁法?
歩くのが単純に面倒くさかった?
気になるーーー。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:23 |