2019年10月31日

函館山から見る海岸線

函館山の千畳敷方面(向かって左側、立待岬側)を歩いて上ると
ザー、ザーという波の音が、ものすごく近く聞こえることがあります。

海岸線を見てみると、やっぱり波が高い、白波が立っている。
b191015_3.jpg

住吉漁港付近。
b191015_4.jpg
サーフィンをする人が多いだけあって、一段と波が高い。

波以外でも、救急車や消防車、どこかでイベントをやっている時は
音楽など・・・函館山に上るといろんな音が大きく聞こえます。

山に反射するなど、何か効果がある?
この感覚は、歩いて上った時の方が大きいような気がします。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:36 | 函館

2019年10月30日

函館山の上空でバトル

今の時期は、南に帰る鳥と北から越冬のためにやってくる渡り鳥が行き交う季節。
函館山でもたくさんの鳥が見られます。

ある晴れた日、上空には猛禽類がたくさん。
ほとんどはノスリのよう。
旋回しています。
b191015_2.jpg

そのうち、バトルが勃発。
b191023_2.jpg

こちらはカラスがノスリを追いかけているようです。
b191015_1.jpg

カラスって猛禽類より上位? 強い?
いまいちカラスの立ち位置が判りません。
生態系ピラミッドのかなり上位にいることは間違いなさそう。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:59 |

2019年10月29日

雪虫が大量発生

少し前の新聞に、道南で雪虫が大量発生した写真が載っていました。
名前の通り、雪、吹雪のように真っ白な光景。

その写真ほどではありませんが、今日もたくさん飛んでいます。
歩いていると、服にくっつくので大変。
口も開けられないし・・・。

これは少し前に撮った写真。
b191028_8.jpg

なんだかぼやけてしまって判りにくい・・・。
雪虫の写真は難しい・・・。

函館も雪が近いのかもしれません。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:19 | 雑記

2019年10月28日

大沼の紅葉が見頃です

大沼公園の紅葉が見頃を迎えています。
b191028_15.jpg

b191028_13.jpg

ぶらっと立ち寄った「大沼国際セミナーハウス」
窓枠がまるで額縁のよう。
b191028_14.jpg

遊覧船が発着するあたりは、これからの木もまだありますが
散り始めた場所もあるので、今週いっぱいくらいが
見頃ではないでしょうか?

大沼に行くと必ず買ってしまう沼の家の「大沼だんご」。
昨日も大混雑でした。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:41 | 風景

2019年10月25日

四季の杜公園の寄せ植え

四季の杜公園の入り口にはいつも素敵な寄せ植えや
ハンギングバスケットが飾られています。

秋の寄せ植え
b191007_10.jpg

b191007_11.jpg

地植えの宿根草も多く、季節季節で顔が違っていて
庭づくりの参考になります。

本当に大好きな公園なのです。

カラスの大群さえいなければ・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:55 | 函館

2019年10月24日

四季の杜公園のカラス

道南四季の杜公園。
函館市街から津軽海峡、函館港、空気が澄んだ日には青森県まで一望できる高台にあります。
b191007_13.jpg

天気の良い日に行けば、気持ちのいいこと100%。

ここでいつも気になるのが、カラス。
その数の凄いこと。

高い鉄塔にかかる電線の上がお気に入りの場所のようで、
日中でもズラリと並びます。

最初気が付いた時は夕方だったので、ねぐらに帰る前に集まっているのかなと
思いましたが、いつ行ってもいっしょ。

鉄塔が駐車場の近くにあるので、フンを落とされた人もいるとか。

突然群れの一部が飛び立って、上空で旋回。
b191007_12.jpg
恐怖心さえ覚えます。

それさえなければ、本当に素晴らしい公園なのですが・・・。
なんとかならないものでしょうか・・・。

それにしても、カラスは高い所が好きなようで。
家の前の電柱も、旧規格から新規格の高いものに変わった途端
カラスが上に止まるようになりました。
おかげで、車庫の前がフンだらけ。
なんとかならないものでしょうか・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:14 | 函館

2019年10月23日

虫を撮る

農道に突然現れたバッタ
b191007_8.jpg

持っていたズームレンズで撮影。
レンズを通して見るバッタはグロテスクでかなり苦手。

腰が引けつつ撮影。

撮影するのはまあいいけど、パソコンの大型モニタで見るのがさらに苦手。

こんなに苦手なら撮らなきゃいいのに・・・
目の前に現れたもの、日常出会わないもの、日常とちょっと違うもの・・・
撮らずにはいられない・・・。

自己矛盾です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:16 | 動物

2019年10月18日

自然あふれる松倉川

湯の川温泉で海にそそぐ松倉川。
少しだけ上流に行くと自然がいっぱい。

アオサギやダイサギ、カモたちが行き交う。

b191007_5.jpg

b191007_6.jpg

ここは水害の恐れがあると、昨年まで、川底にたまった土砂を掻き出し、
中州や川岸に生えた樹木をほとんど伐採した所。

工事直後は魚の姿もなくなり、必然的に鳥の姿も極端に少なくなりました。
ところが、草類、低木が生え始めたあたりから、また魚や鳥が戻ってきました。

自然との共存と災害に対する備え・・・相反する部分が大きくて難しい問題です。

それにしても、工事が終わってまだ1年くらいでもうこんなに草木が生えて・・・。
どれだけ土砂が溜まりやすい川なんでしょう・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 12:01 | 雑記

2019年10月17日

川沿いの遊歩道で出会った野良猫

周りに住宅がない、自然豊かな川沿いの遊歩道。
その真ん中で堂々と毛づくろいする猫。
b191007_4.jpg

かなり近づいても逃げません。

さすがに直前まで来たら、すぐ横の茂みに逃げ込んで。
こちらをジーっと見ています。
b191007_7.jpg

通り過ぎてしばらくたってから振り返ると、通行人のおばさんが何やら餌をあげていた。

道理で・・・人馴れしていた理由が判りました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:50 | 動物

2019年10月16日

スズメの大群

秋のある日、川沿いの遊歩道を散策中、ザワザワ、ガチャガチャ
うるさい鳴き声が聞こえてきました。

草原の一部が激しく揺れている。

何かな? よく見ると草の細い枝にスズメの大群。
b191007_2.jpg

夢中で草の実を食べています。
b191007_3.jpg
幼鳥も交じっているような感じ。

何かのきっかけ? 誰かの合図? で、ワーッと飛び立ってまた別の場所へ。
b191007_1.jpg

どんどん位置を移動、食べ放題、バイキング状態、スズメの天国です。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:37 |