2019年07月31日

八郎沼の睡蓮が満開

北斗市の八郎沼の睡蓮が満開でした。
b190729_1.jpg

b190729_2.jpg

b190729_3.jpg

朝早くから、フナ釣りや散歩の方が訪れていて
市民の憩いの場になっています。

水がある公園は、気持ち良くていいですね。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:03 | 風景

2019年07月30日

ある日森の中、猫さんに出会った

森の中の道を、鳥の写真を撮りながら歩いていると
向こう側に何やら動物が・・・。

最初、キタキツネ?と思ったけど、よく見たら猫でした。
野良猫には見えない、きれいな毛並み。
b190722_4.jpg
お互いしばらくの間、見つめ合ったまま。
どのくらい時間がたったでしょう。
お互いピクリともせず、立ち止まったまま。

しばらくすると、猫の方がくるっと向きを変えて
すごい勢いで走り去っていきました。
そんなあせらなくてもいいのに・・・。
b190722_5.jpg
「ちぇっ、道譲ってくれないの?」
それとも
「変な動物がいた。怖い」
どっちかなぁ。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:33 | 動物

2019年07月29日

さすがに暑くなりました

曇りがち、気温低めの日が続いていましたが、先週中ごろくらいから
一気に暑くなりました。

昨日の函館の最高気温は29.8℃。
この程度で暑いなんて・・・他の地方の方には申し訳ないのですが
これで十分暑いのです。
暑さに慣れていない函館人です。

湯の川温泉にも提灯が設置されています。
b190716_8.jpg

ここはこの方の特等席
b190729_10.jpg

なんだかんだ言っても、夏と思える日もあと1か月くらいでしょうか。
北海道の夏は短い。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 14:20 | 雑記

2019年07月26日

どちらが親か判らない

久しぶりに川で見たカルガモの親子。
b190722_1.jpg

常に一緒に行動して、同じように餌を探して
親子であることは間違いないと思うのですが
成長して、親と子の区別がつきません。

そろそろ親離れの時期でしょうか。

川で見かける鳥もめっきり少なくなりました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:03 |

2019年07月25日

坂にあった看板

函館の西部地区は坂の町。
一つ一つに名前がありますが、知っているのは主な坂のみ。

元町を歩いていたら、板に書かれた手作りの看板が。
b190716_7.jpg
日和坂にある歴史的建造物が書かれています。
ぬくもりが感じられる看板。

坂の表情は様々で、防災上の理由で広くなった坂、石畳が残る狭い坂
急な坂・・・いろいろあります。
途中には立ち寄りたくなる雑貨店や甘味処等や、歴史的住居など
魅力的な場所がたくさんあります。
お時間のある方は、是非「坂巡り」をお勧めします。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:14 | 函館

2019年07月24日

切り花の生命力

お正月に買った切り花に入っていた松。
お正月が過ぎてもしばらく花瓶に挿していたら、新芽が出てきました。
b190716_3.jpg
あのまま育てたらどうなっていたか・・・。

ダイコンやニンジンも頭の部分を残していると新しい葉が出てきます。
植物の生命力ってすごい。

一方、庭の宿根草
増えてほしいものは一向に増えず、というより消滅していくのに
増えてほしくないものばかりやたら増殖します。

なかなか思うようにいきません。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:48 | 植物

2019年07月23日

まだまだ干上がっていました

雨はゼロではなかったはずなのに、香雪園の池はまだ干上がっていました。

日曜日の様子
b190722_2.jpg

b190722_3.jpg

昨夜からの雨もたぶん、池を満たすものではなかったはず。

いったいどのくらい降ったらこの池は満たされるのでしょう?

それにしても、はっきりしなかったり、風が強かったり、
予報より気温が低かったり・・・変な天気が続きます。
今の状態だと、海水浴やビアガーデンなど、全く考えられない。
もうすぐ夏休みだというのに。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:44 | 雑記

2019年07月22日

貧相なキタキツネ

大沼の周回道路を走行中にキタキツネに遭遇。
b190716_9.jpg
立派な冬毛が生え変わる途中で、今の時期のキツネは貧相。

走行車線側の歩道を歩いていたので、望遠レンズでは近過ぎ。
ピントが全く合いません・・・。
かといって車から降りるとたぶん逃げてしまう。
絶好のチャンスだったのに。

キタキツネはそのまましばらく歩道を歩いて行ったようです。
歩行者はほとんど見かけませんが、もし鉢合わせしたら
たぶん人間の方がビックリしたでしょうね。
それくらい、普通に歩道を歩いていました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:36 | 動物

2019年07月19日

今頃冬の写真 カワアイサ

今頃、冬の写真を整理。

川でよく見かけたカワアイサ。
b190716_1.jpg

この日は、複数のカワアイサがあちこちでこんな感じで
羽をバタバタ広げたり、水の中でひっくり返ったりしていました。
b190716_2.jpg
羽についた埃や寄生虫、脂粉などを落とすためらしいのですが
かなり激しい行動。

カワアイサは夏の今でも、川でよく出会います。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:43 |

2019年07月18日

エンレイソウの実

春に咲く野草のエンレイソウ。
長い冬を超えて花は注目されますが、その後はどうなっているのか
知りませんでした。
・・・というか、気にも留めていませんでした。

先日ふと立ち止まった足元に、見覚えのある葉っぱが。

黒い実をつけたエンレイソウ
b190708_2.jpg

初めて見ました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:37 | 植物