2019年05月15日

花盛りと函館朝市のこと

桜が咲くと、何故かいろんな花が一気に咲き始めます。
そんなにあわてて咲かなくても・・・と思うけど
気がつけば周りは花だらけ。
一気にカラフルな世界になりました。
b190507_13.jpg


話はガラッと変わって、ちょっと気になったことを・・・。

十連休は、久しぶりの来客があったため、珍しく函館朝市に出かけました。
地元にいてもほとんど訪れないのですが・・・。

外国語が飛び交い、別の国に来たみたい。
ひょっとすると7〜8割は外国人観光客でしょうか。

海鮮丼が食べたいということになり、比較的空いていた某お店へ。
それでも名前を書いて15分以上待ちました。
席はちらほら空きがあっても、予約席なのか、団体さんを想定して
空けているのか・・・なかなか通されず。
いつ名前を呼ばれるかわからないので、食堂前の同じお店で売っている
海産物を眺めるしかなく・・・。

やっと席につき注文。
値段は他店に比べると少し安め、でもメニューの写真はおいしそう。
海鮮丼なので、当たり外れはないはず・・・の考えも甘く
出てきたものは、悲しいくらい外れでした。

小さめのどんぶりにぎゅうぎゅう盛られたご飯は硬くてゴワゴワ。
早炊きして、かつ時間がかなり経過したような感じ。
ご飯の量に比べて、上の具が少なくご飯が食べきれない。
「活いか」ではないと言われたものの、出てきた「いかそうめん」は
家庭でも決して出さないような鮮度の悪さ。
しかも所々切れてなくて繋がってる。

下調べせず入ったので自業自得ですが・・・
お店を出てしばらく会話も出ませんでした。

地元の人は決してリピートしなくても、一見さん相手だけで
やっているとしか思えない店。
朝市にとってはマイナスイメージになると思うのですが・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:24 | 雑記