2019年04月12日

フキノトウ

フキノトウは太陽が大好き。
日当たりの良い斜面から先にポツポツと芽を出します。
b190408_7.jpg

枯野の中のフキノトウは存在感バツグン。
すぐに見つかります。

b190408_5.jpg

以前は雪解けが始まると、フキノトウやギョウジャニンニクを求めて
野山に入っていましたが、熊が怖くてすっかり行かなくなりました。

特にギョウジャニンニクは、山深く入るため、危険度が増します。

いくらグループで行っても、思い思いの場所で採るため
半単独行動状態。
夢中になると、かなりの斜面もなんのその。
どんどん奥へ奥へ、上へ上へ進む習性があります、人間には。

春のギョウジャニンニク・・・楽しみにしているのは
人間だけでなく、熊もそうなのかも。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:46| 植物

2019年04月11日

ヒドリガモがたくさん

風の強い荒れた日、海岸線にたくさんのヒドリガモが。

b190408_8.jpg
写真に写っているのはほんの一部。
実際はもっともっとたくさん。

この場所でこれだけの群れを見たのは初めて。

悪天候で避難してきたのでしょうか?
それとも北へ帰る準備で、集まってきた?

例によって、写真を撮ろうとゆっくり近づいたら
あっという間に沖に飛び立ってしまいました。
リーダー格がピーっと鳴いて合図して。
b190408_9.jpg


今日は朝、白鳥の群れの声を聞きました。
雲が厚くて目撃できなかったけど、かなりの数がいたと思われます。

白鳥が北へ帰る季節になりました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     

posted by mayphoto at 11:07|

2019年04月10日

松の木の上のダイサギ

毎年、一時だけ近所の公園にやってくるダイサギ。
b190408_1.jpg

決まって松の木の上で何時間も過ごします。
行動パターンが同じなので、毎年同じ個体?

時々庭園の池に降りて魚を取っては
また定位置に。

いつもいるな〜と思っていると、いつのまにか
居なくなります。

毎年これの繰り返し。

ここ以外の場所ではどんな生活を送っているのかな?
気になる。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:02|

2019年04月09日

まだいたコクガン

もうとっくに北へ帰ってしまったと思っていたコクガンがまだいました。
b190409_02.jpg

さすがに随分減って、数羽のグループが2〜3くらい。
第一陣(?)に乗り遅れたのかな?
もう少し力を蓄えてから帰るのかな?

コンブ拾いの漁師さんがすぐ近くを歩いても全く動じないのに
カメラを持ってゆっくり近づいてもすぐ沖へ避難。
やっぱり怪しい存在と思われてるのかな・・・。

沖の方で海藻を食べるグループ
b190409_03.jpg

みんな元気に帰ってね。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:37|

2019年04月08日

大人気のシマエナガ

真ん丸い顔がかわいらしいシマエナガ
TVでも特集が組まれるほどの大人気。
b190408_2.jpg

新芽を食べるのに一生懸命、じっとしている暇がありません。

枝にかぶっちゃった・・・
b190408_3.jpg

そろそろ巣作りの季節でしょうか。

やっと函館も春らしくなってきました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:06|

2019年04月05日

海のカラス

海にもカラスはいますが、海と言えばカモメのイメージが強い。

丸い実のようなものをくわえて飛ぶカラス
b190402_11.jpg

カラスを見ていると、海でも山でも都会でも、どこでも生き延びられる気がする。

カラスにはそういう力強さ、たくましさ、図太さ、狡猾さ(だんだん悪口になってきた)・・・がある。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:21|

2019年04月04日

何度も雪に埋もれたフクジュソウ

今日は春らしい穏やかな函館ですが、ここ数日は毎朝雪が降っていました。

おかげで開花したフクジュソウも雪に埋もれては顔を出し、の繰り返し。
b190402_10.jpg

b190402_9.jpg

その分、いつもより長く花を楽しめているような気がします。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:53| 植物

2019年04月03日

まちづくりセンターの内部

昨日に続いて「函館市地域交流まちづくりセンター」です。

建物内部は重厚で、当時の繁栄ぶりがうかがえます。

階段と天井にこだわりが
b190402_4.jpg

エレベーターの上の装飾
b190402_2.jpg

大理石の壁には化石が
b190402_5.jpg

ここ数日、朝起きると積雪状態が続いています。
今日も6時頃に一瞬吹雪状態になって、一気に真っ白になりました。
日中の5〜6℃の気温で一日で消えてしまうのですが。

朝歩くときはまだ雪がありますので、要注意です。

冬が足踏み状態。
やっぱり、桜は平年通り(早くて4月下旬、5月2日が開花の平年日)
かもしれません。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:43| 函館

2019年04月02日

まちづくりセンターの手動エレベーター

十字街の電停から歩いてすぐの「函館市地域交流まちづくりセンター」
b190402_7.jpg

この中に、日本では3基(あとは東京と京都)しかない
手動のエレベーターがあります。

b190402_3.jpg

勝手には乗れません。
係りの方に声をかけると、ガイド付きで5階まで乗せていただけます。

十字街が繁栄していた頃、旧丸井今井百貨店だったこの建物。
昭和9年の函館大火で骨格を残して焼失したものの、
財力を活かして再建する際に、当時再先端技術だったエレベーターを
取り寄せて設置したとのこと。

b190402_6.jpg

手動なので、ぴったり止めるのもコツがいるそうです。

いいものを見せていただきました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:49| 函館