2019年05月24日

ツバメの巣作り

ツバメは激しく動き回るので、なかなか上手く写真が撮れません。
b190520_2.jpg

そんなツバメが止まる時・・・巣材となる川原の泥を取る時。
b190520_3.jpg

安全を確認するのか、一羽が地面に降りてしばらくすると
次々とツバメが降りてきます。
b190520_4.jpg

そして作業が済むと、巣のある方へ一目散に飛んでいきます。

この繰り返し。
まったく見飽きません。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:08|

2019年05月23日

ライラックのつぼみ

ライラックのつぼみ
b190520_1.jpg
開花まであと少し。

札幌では「ライラック祭り」がありますが、函館ではそんなに
メジャーではない花。
どちらかというと、他の花々に紛れて咲き出す印象。
でも、小さい花がたくさんついてかわいい。

植物の植栽をとってみても、北海道でも地域性があります。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:54|

2019年05月22日

自分だけが判る幸せ

何てことはない、幹に映った葉っぱの影
b190513_5.jpg

よく見ると
b190513_6.jpg
ハートがひっくり返ってる!

自分だけが判る幸せ。
自己満足の世界です。

今日も晴天の函館です。

北部・東部の方では土ぼこり、砂嵐、強風の被害が凄かったとの報道。
函館では全く吹きませんでした。
やっぱり北海道は広い。

明日からは高温の日が続く予想です。
それでも函館は上がっても25℃くらい。
内陸部では30℃を超える予報も。
やっぱり北海道は広い。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:25| 雑記

2019年05月21日

フジのつぼみ

公園のフジのつぼみ。
b190513_1.jpg
現在はもっと膨らんでいるはず。
葉っぱが出る前につぼみが出ています。

・・・ということは、今年はウチの鉢植えのフジは
花が咲かないということか。
既に葉っぱがボーボー出ていますが、つぼみらしきものは
確認できず。

昨年はたくさん花をつけました。

今年は休みの年なのかな。

そういう花木が結構あります。
カシワバアジサイもそう。
去年咲いた枝からは今年は葉っぱひとつ出ていない。
逆に去年葉っぱ一つなかった枝からは元気な新芽が。

みんないろんなところでやりくりしているんだと妙に納得。

今日は久しぶりに雨の函館です。
恵みの雨です。
ただ、限度を超えると災いの雨になってしまう。
最近のニュースを見ると、他人事ではないとつくづく思います。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     

posted by mayphoto at 09:25| 植物

2019年05月20日

八重桜が満開

桜の開花、桜前線で騒がれるのは、ほとんどがソメイヨシノ。
北海道の北部等ではエゾヤマザクラやチシマザクラもありますが。

桜より前に開花する花はいろいろあるけど、やっぱり
桜、特にソメイヨシノにはかないません。
存在感が違います。

現在函館では八重桜が満開。
b190513_4.jpg

ソメイヨシノに比べてボタッとした感じ、重い感じ・・・
同じ桜なのに、ソメイヨシノほど、というか全く注目されていません。
ちょっと気の毒な桜。

すっかり新緑がまぶしい季節になりました。
20℃を超える日もあり、北海道は一番いい季節を迎えました。
地球温暖化で、初夏の訪れが1ヶ月くらい早くなったような気もしますが・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:00| 函館

2019年05月17日

桜の後はジューンベリーの花

桜が開花して約1週間後に庭のジューンベリーが咲き出します。
これは、毎年の決まりごと。
ジューンベリーのつぼみの膨らみ具合を見て
あと少しで桜が開花する、という目安にもなります。

b190513_7.jpg

現在は花が終わって、実がつく準備中。
花が終わるとすぐに実らしきものが見え始めます。
何という展開の速さ。

北海道では名前通りのJune(6月)は無理ですが
7月に真っ赤な実がたくさんなります。

これがまた、野鳥の大好物。
ヒヨドリまでは許す、でもカラスは勘弁して・・・。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:27| 植物

2019年05月16日

白いカタクリ見つけた

よく行く公園に白いカタクリがありました。

b190513_2.jpg

手前のピンクのカタクリ(スタンダード版)にピント
b190513_3.jpg

ピンクのカタクリと並んでいるので違いがよくわかります。
白いカタクリは葉っぱの細くて、色が一色。
斑が入っていません。

何年も行ってるのに、全く気づきませんでした。
身近なことでもボーッとしていると気づきません。
こういうことは、結構多いかも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:51| 植物

2019年05月15日

花盛りと函館朝市のこと

桜が咲くと、何故かいろんな花が一気に咲き始めます。
そんなにあわてて咲かなくても・・・と思うけど
気がつけば周りは花だらけ。
一気にカラフルな世界になりました。
b190507_13.jpg


話はガラッと変わって、ちょっと気になったことを・・・。

十連休は、久しぶりの来客があったため、珍しく函館朝市に出かけました。
地元にいてもほとんど訪れないのですが・・・。

外国語が飛び交い、別の国に来たみたい。
ひょっとすると7〜8割は外国人観光客でしょうか。

海鮮丼が食べたいということになり、比較的空いていた某お店へ。
それでも名前を書いて15分以上待ちました。
席はちらほら空きがあっても、予約席なのか、団体さんを想定して
空けているのか・・・なかなか通されず。
いつ名前を呼ばれるかわからないので、食堂前の同じお店で売っている
海産物を眺めるしかなく・・・。

やっと席につき注文。
値段は他店に比べると少し安め、でもメニューの写真はおいしそう。
海鮮丼なので、当たり外れはないはず・・・の考えも甘く
出てきたものは、悲しいくらい外れでした。

小さめのどんぶりにぎゅうぎゅう盛られたご飯は硬くてゴワゴワ。
早炊きして、かつ時間がかなり経過したような感じ。
ご飯の量に比べて、上の具が少なくご飯が食べきれない。
「活いか」ではないと言われたものの、出てきた「いかそうめん」は
家庭でも決して出さないような鮮度の悪さ。
しかも所々切れてなくて繋がってる。

下調べせず入ったので自業自得ですが・・・
お店を出てしばらく会話も出ませんでした。

地元の人は決してリピートしなくても、一見さん相手だけで
やっているとしか思えない店。
朝市にとってはマイナスイメージになると思うのですが・・・。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:24| 雑記

2019年05月14日

シマエナガのペア

シマエナガはいつ見てもかわいい。

人気がある理由がわかります。
コロンとして目がクリクリ、毛がフワフワ。

先日、葉がまだ出ない木の上からペアでこちらをのぞいていました。
b190507_8.jpg

これから巣作りに入るのでしょう。
子育て頑張ってね。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:07|

2019年05月13日

リスのテンションを下げるもの

かなり暖かくなってきましたが、エゾリスはまだ冬毛が残って少し暑そう。

厚いコートを着てあちこち走り回るリス
b190507_5.jpg

ところが、この元気いっぱいリスのテンションを下げる出来事が。

木に登り始めてすぐに突然フリーズしてしまいました。
b190507_6.jpg
耳もすっかり寝てしまって・・・。
犬で言うと、尻尾が下がったような状態?

原因はこれ。
b190507_7.jpg
ちょっと分かりにくいですが、10m位ある大木に人が上っています。

すぐ近くの木で、枯れた太い幹の伐採が始まりました。

チェーンソーの大きな音にビビッてしまったリス
かなり長い時間、固まっていました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:58| エゾリス