2020年10月20日

倉庫の上のスズメ

農道沿いの小さな倉庫の屋根に小さな鳥がたくさん。

よく見るとスズメの群れ。
b201015_3.jpg

回りは収穫を終えた畑が広がる場所。
とうもろこしや豆、じゃがいも・・・。
落ち穂、落ち野菜(?)がいっぱい。
これらを狙って来ているらしい。
より取り見取りの食べ放題。

外敵が現れたのか、一斉にぱ〜っと飛び立って
b201015_4.jpg
またしばらくすると屋根の上に舞い戻る。

スズメにとっては今が一番いい季節かも。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 13:08 |

2020年10月19日

汐泊川の鮭

汐泊川の孵化場、先々週の様子。

川にはちらほら鮭の姿。でもまだ少ない。

孵化場の方へ誘導された生け簀。
こちらもまだ少ないながら鮭が入っていました。

b201015_1.jpg

b201015_2.jpg

もっと上流を目指して産卵したかったのか。
外へ飛び出さんばかりにジャンプする鮭があちこちに。

あの勢いだと、実際に飛び出してしまう鮭もいるでしょう。

今年も鮭は不漁と聞きました。
実際、毎年必ず食べていた自家製いくら丼、
値段が高くてまだ実現できていません。

かわりにもっと南で捕れていたブリが豊漁とか。
確実に海の生態系も変わってきています。

今年はいくら丼食べられるかなぁ。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:25 | 雑記

2020年10月16日

群れるスズメ

とうとう本日、初霜を記録した函館です。
昨日から今朝にかけて冷え込みました。
道内では氷点下のところも。
耐えきれずにとうとうストーブをつけました。

そういえば、一週間くらい前に冬の使者「雪虫」を目撃。

そんな中、最近スズメがやけに群れになっています。
今日も裏の庭木に集まってガヤガヤ賑やか。
親子兄弟なのか、赤の他人なのか、仲間なのか
スズメの生活パターンは判りませんが、とにかくたくさん。
スズメも冬の準備をしているのかな?

空き地の鉄パイプに並んだスズメ
b201012_1.jpg



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:30 |

2020年10月15日

マクロレンズでアリ

マクロレンズで花を撮っていると時々昆虫が入ります。

花の蜜を吸う蜂・・・あちこち動き回るのでなかなか難しい。

今回はコスモスに蟻が。
b201012_4.jpg
ひょっとして近くに好物のアブラムシがいる?
だとしたら、そちらの方が厄介。

マクロレンズで撮影する時は風は大敵。
微風でも花が揺れるとピンボケ。
ズームや標準レンズよりピンボケに関してはシビア。
それプラス自分が原因による「手振れ」で
なかなかピントバッチリの写真が撮れない・・・。
三脚を使うのがベストなのでしょうけど、どうも三脚は苦手。

それでもマクロレンズは面白い。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:42 | 動物

2020年10月14日

マクロレンズで風船カズラ

マクロレンズで花の写真を撮ると、今まで見ていたとは
別の花に見えることがあります。

庭の一年草のフウセンカズラの花
b201012_3.jpg

緑の風船のような実をつけることから「風船カズラ」。
実を鑑賞するのが目的のような植物で、花は軽視されがち。
というか、小さい花なので気付かないことも多く
ちょっとかわいそう。

花もよく見るとかわいい。
マクロレンズって面白い。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:39 |

2020年10月13日

函館山の野良猫

函館山の千畳敷で出会った野良猫。
b201012_2.jpg

以前にもここで会ったことがあるので
たぶんこの周辺で生活していると思われます。
他にも黒い猫など、最低3匹は確認しています。
ここ数年、だんだん野良猫が増えているような気がします。

散策道を堂々と歩く猫。
人間と同じスピードでほんの少し前を歩く猫・・・
この猫は曲がり角で必ず後ろを振り返って
人間が来ているかを確認します。

ハイキングの人が食べ物を与えることもあるという話を聞きました。
道理で人に慣れている。

それが原因なのか、以前は見かけていたシマリスもすっかり見なくなりました。
道端や草が茂る低い場所でエサを食べる小鳥類も少なくなったような気がするし。

函館山の生態系が崩れないといいのですが・・・。
ちょっと心配。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:14 | 雑記

2020年10月12日

しかべ間歇泉公園

お盆休みに鹿部町の道の駅「しかべ間歇泉公園」に立ち寄りました。

コロナ禍の中、想像以上に混雑していました。
食堂等は、コロナ対策がしっかり取られていました。

名前の通り、間歇泉が自噴する場所。
100℃のお湯が15m以上吹き上がります。
こちらの見学は有料エリアです。
何度も来ているので今回はパス。

あまり見ない周辺を少し散策。

温泉(源泉)に関係する設備。
b201006_4.jpg

恵比寿様の石像がありました。
b201006_5.jpg
いつ置かれたものか定かではないようですが、かつてこの地にあった
製塩会社が建てられた頃(昭和32年)に置かれ、商売の神様、
漁業の町鹿部町の大漁追福を祈願して置かれたのでは?とのこと。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:45 | 雑記

2020年10月09日

アオバトを狙うハヤブサ

この夏、アオバトが海水を飲みにやってくるという海岸を
初めて訪れました。

海岸に下りて、真っ先に目に入ったもの。

見晴らしの良い切り立った崖の先端のハヤブサ。
b201006_1.jpg

獲物を狙ってジーッと前方を見つめています。
b201006_2.jpg

案の定、海岸に下りたいアオバトが上空まで来てはUターン。
b201006_3.jpg

ついに、この日は海水を飲むアオバトは見られませんでした。

弱肉強食の世界・・・ハヤブサもハトも生きるのに必死。
この日は景色だけ楽しんで帰ってきました。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:41 |

2020年10月08日

リスの毛づくろい

春の公園で出会ったリス。

耳毛が長くて、毛並みがふかふか柔らかそう
春生まれの子リス。

一丁前に毛づくろい。かわいい・・・。
b200928_2.jpg

何をしてもかわいい子リス。
b200928_1.jpg
いつまでも見飽きない。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:56 | エゾリス

2020年10月07日

着陸の直前

鳥の写真を撮りに空港付近を訪れた時、東の方向から
飛行機が近づいてきたので着陸を待つことにしました。
b200923_13.jpg

遠くに確認してから、近づくまでに結構時間がかかります。

着陸直前、真横から。
AIR DOのかわいいイラストの機体。
b200923_12.jpg

この後、着陸して白煙が上がる・・・の写真は残念ながらピンボケ。
どうも、中途半端な写真になってしまいました。

これだけ近いとさすがに物凄い騒音、耳栓が欲しくなる。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:53 | 風景