2024年05月17日

思いがけない色のチューリップ

秋の終わり、毎年球根を何かしら植え付けます。
ほとんどはチューリップ。

以前は、大きな鉢にチューリップとパンジーを植え付けて
雪が降るまでパンジーを楽しんだ後は雪の中で冬眠させ
春にパンジーとチューリップの寄せ植えを楽しむという
パターンでした。
何年か続けたけど失敗が多くて。
雪が少ない函館では冬越しが難しいと悟りました。

それからはチューリップの球根だけ庭に植えて
春に楽しむというスタイルに。

今年出てきたチューリップ
a240514_05.jpg
いつもピンク・赤系が多いけど黄色系を植えたんだーと
自分で自分の行動に驚く。
約半年前のことはすっかり忘れてる。

それがかえって意外性があって楽しいのかも。
今年も地植えのチューリップは無事咲きました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:08 |

2024年05月16日

コガモの渡り

冬鳥の北帰行ももう終わったと思っていたら
先週思いがけず海岸で鳥の群れを発見。

低く飛ぶ黒い群れ
a240507_11.jpg

拡大して見ると分かりづらいですがコガモ
a240507_12.jpg

コガモは冬の到来でいち早くやってきて
わりと春遅くまで残る印象の鳥。
川で見るのは多くてもせいぜい10羽程度
群れで渡るイメージは全くなかった。
コガモの渡りを今回初めて見ました。

北へ帰る鳥と南からやってくる鳥が混ざるこの時期は
新たな出会いがあって鳥見には楽しい季節。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:05 |

2024年05月15日

メジロと桜

今年はメジロと桜の写真はあまり撮れませんでした。

桜の前で待っていても来ない・・・離れるとさっき来たよと教えられ。
なかなかタイミングが合わない。
メジロの群れもいつもより少なかったような。

数少ないメジロと桜
a240507_08.jpg

a240507_09.jpg

光が悪い・・・なんて言ってられません。
撮れただけでも良しとしないと。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 13:23 |

2024年05月14日

ヒヨドリと桜

桜の蜜を吸いに来る鳥はいろいろいるけど
ニュウナイスズメ、メジロ等はせわしなく動いて
思うように写真を撮らせてくれません。

それに比べ、ヒヨドリは一つの花の蜜をじっくり吸う派。
そんなわけで写真も好きなだけ撮らせてくれます。
a240507_07.jpg
気がつけばヒヨドリと桜の写真ばかり。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:57 |

2024年05月13日

イスカの当たり年

今冬はあちこちでイスカの群れが見られました。
間違いなくイスカの当たり年でした。

シーズン初めから大きな群れが見られ、でも異様に警戒心が強く
高い松の先端で松ぼっくりをついばむのがほとんどで
地面に降り立つことはほぼゼロ。
下を人が通過しただけで鳴きながら一斉に飛び去ってしまい
写真は全て下から見上げたものばかり。

それが早春には、低い松で食べたり地面に下りることも多くなり
比較的写真が撮りやすくなりました。

そうしてやってきた春。
群れの数は少なくなったものの
地面に落ちた松ぼっくりを食べに下りてくる、下りてくる。

よっぽど落ち穂が美味しいのか、警戒心が薄いイスカが残っているのか
近くで撮っても逃げません。
カタクリの花をバックにメス。
a240507_05.jpg

オス
a240507_06.jpg

松ぼっくりは地面で食べたり、くわえたまま低い枝へお持ち帰りしたり。
今年の春はいろいろと楽しませてもらいました。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:47 |

2024年05月10日

カケスの水浴び

普段ケケス、カケスと呼んでいますが、正確には北海道にいるのは
本州にいるカケスの亜種の「ミヤマカケス」。

そのミヤマカケスが先日水場にやってきて水浴び
a240507_03.jpg

a240507_04.jpg

公園に道外からやって来る鳥屋さんは
どうやらミヤマカケスが見たいらしい。
公園で何度か「ミヤマカケスは見られますか?」と聞かれたり
一生懸命写真を撮っているのを見かけたことがあります。
頭の毛の色がまず違います、あと目はカケスより優しいかも。

地元では余程変わったシチュエーションでないと
撮る人が少ない、そんなちょっと可哀想な扱いのミヤマカケス。
今冬は公園でもたくさん見られ、ミヤマカケスの当たり年でした。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 12:42 |

2024年05月09日

函館山のシラネアオイ

連休中に登った函館山、大混雑を覚悟して行ったものの
強風のせいか、登山道はいつもと変わらない感じ。
よく考えたら、観光客はあまり歩いて登らないかも。

山野草の花がたくさん咲いていました。

シラネアオイがあちこちに
a240507_01.jpg

丸くかじった犯人は誰?
a240507_02.jpg

あちこちで野鳥の声はするけど、新緑の葉っぱが茂って
ほとんど発見できず。
歩いていてもまだ汗をかくほどでもなく
今が一番いい季節です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:38 |

2024年05月08日

杉の皮をむしるエゾリス

柔らかい杉の皮を必死にむくエゾリス。
a240422_10.jpg
激しくむしって鬼気迫るものがあります。

おかげで杉の幹はボロボロ。
a240422_11.jpg

全てはかわいいわが子達に柔らかいベッドを作ってあげるため。
子育て中のお母さんは本当にたくましい。
巣立ちまで何度も引っ越しを繰り返すので
そのたびに新居を快適に整えます。
オスは子育てにはノータッチ。
気楽なもんです。

元気な子リスが巣からチョロチョロ出てくるのが
見られるようになりました。
カラス等の外敵だけには気をつけて。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 09:29 | エゾリス

2024年05月07日

短かったカタクリの花

すでに見頃が終っているカタクリ。
a240422_06.jpg

今年はカタクリが楽しめる期間が短かったような気がします。
桜の開花と前後する時期に咲き始めるカタクリ。
群生する姿は圧巻。

咲いたと思ったら、1週間後くらいには既に花が傷んでいて。
もう少しリスや鳥たちと絡めて撮りたかった。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 10:16 |

2024年05月02日

少し寂しいエゾヤマザクラ

ソメイヨシノが咲く前に咲き始めるエゾヤマザクラ。
a240422_12.jpg

濃いピンクが八重桜にも似ていて
赤い葉っぱが花と一緒に出ることもある。

ソメイヨシノより先にメジロが見られる・・・
はずだったけど、今年も来たようだけど
タイミングが合わずに見られなくて残念。

桜の開花を宣言する標本木は、道北や道東(旭川、稚内、網走、帯広、釧路等)ではソメイヨシノではなく、エゾヤマザクラ。

毎年思うこと。
桜の開花予想や、開花宣言が出たという全国ニュースは
せいぜい青森・弘前まで。
良くて函館、札幌止まり。
それ以外の道内の開花は全国ニュースには
ほとんど取り上げられず。
何とも寂しい現実。
函館はもう終わったけど
道内にはまだ桜が見頃の場所はありますよ!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
写真日記ランキング
写真日記ランキング

にほんブログ村
posted by mayphoto at 11:12 |