2022年05月24日

そろそろ独り立ちの子リス

おそらく最後になるであろう引っ越しを済ませた直後の子リス。

もう外に出始めました。

外界はカラスなど危険がいっぱい。
巣の近くとはいえ、ハラハラします。

のとが乾いたのかな? お腹がすいたのかな?
新芽の柔らかい葉っぱを口にします。
a220516_9.jpg

精一杯踏ん張って木にしがみつく。
a220516_10.jpg

一丁前に毛づくろい。
a220516_11.jpg

誰に教わったわけでもないのに本能なのか既にリスらしい行動。
癒される〜。



ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:12 | エゾリス

2022年05月23日

リスの引っ越し

きれい好きなエゾリスは子どもが巣立つまで
何度か引っ越します。

この日は引越し途中(もしくは終了後)のお母さんに遭遇。
補強用の巣材を新居に運ぶ途中。

柔らかい杉の皮ははがすとフワフワベッドに最高の巣材。
a220516_7.jpg

・・・ちょっと杉の皮のかたまりが混ざってますけど。
a220516_8.jpg
堅くないのかな?

子育てに一生懸命なお母さんリス。
あと少し、ガンバレ!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 12:59 | エゾリス

2022年05月20日

現在のハリストス正教会

函館山山頂より、元町の教会群を見たところ。
a220516_5.jpg

ハリストス正教会に足場が組まれ、ネットで覆われていました。
a220516_6.jpg

サイトで確認すると、2022年末まで耐震修復工事中とのこと。
外観がしばらく見られず残念。

ちなみに外観はこんな感じ(過去の写真より)
b160809_4.jpg

近くの旧函館区公会堂も昨年やっと耐震工事が終わり
ネットが外されたばかり。
別の施設も今後補修工事が入るかもしれないし・・・。

完全な元町の風景が見られる日まで、まだ少しかかるのかな。
観光客の方はちょっと残念ですね。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:39 | 函館

2022年05月19日

ずーしーほっきー

北斗市の公園の遊具。

ちょっと変な形。
遠くから見ても、アレだと判りました。
a220516_3.jpg

北斗市公認キャラクター「ずーしーほっきー」
a220516_4.jpg

ホッキ寿司がモチーフ。
上の部分がホッキ貝、下がすし飯。

初めて見たのは、北海道新幹線の開業前に行われた試乗会の時。
新函館北斗駅で動く姿を見て「何これ?」衝撃を受けました。
ちょっと不気味、小さい子が見たら泣き出すかも・・・。
かわいい系のゆるキャラとは完全に一線を画しています。

それでもついつい目で追ってしまう自分。
不思議な力がありました、ずーしーほっきー。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:39 | 雑記

2022年05月18日

春のエゾリス

この春生まれの子リスも見られるようになった公園のエゾリス。
一気ににぎやかになりました。

少し前のエゾリスの写真を。

ジャーンプ!
a220506_10.jpg
木から木へと移動するアクティブなエゾリス。
なかなかピントが合いません。

冬毛のコートが重そう。
a220506_11.jpg

エゾリスは冬眠しないので、一年中いろんな姿で楽しませてくれます。
いつも癒される存在。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:24 | エゾリス

2022年05月17日

函館公園の出店

ゴールデンウィーク後半の曇って肌寒い日、
函館公園に立ち寄ってみました。

桜はほぼ終盤、それでもこどもの国は家族連れで大賑わい。
a220516_1.jpg

今年は出店も解禁、いつもと違い噴水前の広場に出店されていました。
a220516_2.jpg

入場時に検温、手指消毒等、コロナ対策はバッチリ。

この日はお花見のピークを過ぎていたせいか、時間帯のせいか
購入するお客さんもまばら、閑散としていました。

出店はサークル上に並び、この場所内での飲食は禁止。
ここは買うだけのスペース。

せめて空いている日だけでも、サークル内に離して飲食スペースを
設けるなどした方が良いような気が。
あまりにも閑散としていた・・・。

いつになったら出店に人が群がって飲食ができるような
普通のお花見になるのかな。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 10:07 | 雑記

2022年05月16日

海岸で見たもの

先週土曜日、鳥を撮りに近所の海岸へ行くと
意外に近い所に大きな船を発見。
こんなに近い所でこの大きさの船を見たことがない。
貨物船?
a220516_13.jpg

よく見ると「NIPPON SALVAGE」
a220516_14.jpg

今ニュースで話題になっている日本サルヴェージの船?
知床の遊覧船事故救助に向かってる途中?
それとも別の業務なのか判りませんでした。

もし知床に向かっているとしたら、ここ津軽海峡からだとまだまだ
遠い道のり。大変なことです。
どうか、被害者の方が見つかりますように。
祈る事しかできません。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 11:42 | 雑記

2022年05月13日

カワラヒワの給餌

少し前の公園でのこと
かなり高い木に二羽のカワラヒワが。

一羽が羽をバタつかせてもう一羽から給餌されてるよう
a220506_3.jpg

一羽が飛んで行って残ったカワラヒワ
a220506_4.jpg

その時は巣立った幼鳥が親にエサをおねだりして
給餌してもらっているところ、と思っていました。

でも、残ったカワラヒワはヒナにしては大きいような・・・。
嘴の黄色い所が確認できない・・・。
でも、顔を見ると幼いような気もするし・・・。

結局ヒナに対する給餌なのか、求愛のための給餌なのか
最後までよく分かりませんでした。
モヤモヤ・・・。

いずれにしても春です。


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:27 |

2022年05月12日

桜大好きヒヨドリ

毎年、桜の蜜を吸うメジロやニュウナイスズメの写真を
撮ってきましたが、今年はほぼゼロ。

今年も桜はきれいに咲いたのに・・・何故?
今年の蜜は甘くなかった?
そもそも鳥自体が少なかった?

そんな中、今年たくさん撮ったのが「桜とヒヨドリ」。

よっぽと蜜が好きなのか、近くに寄っても逃げません。
元々警戒心が薄い鳥ではありますが。
a220506_1.jpg

よく見ると、嘴が黄色い花粉だらけ。
a220506_2.jpg

今年はメジロやニュウナイスズメの分も、十分堪能できたのでは?


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:05 |

2022年05月11日

春の函館八幡宮2

函館八幡宮で見つけたもの第2弾。

離れた所にいてもカラフルさが目に入ってきました。
a220506_9.jpg

近づいて見ると、和傘のおみくじ。
a220506_8.jpg
傘に「大吉」「中吉」・・・と占いの内容が書いてありました。

しばらく来ない間に函館八幡宮は新しいことがたくさん。
花手水に傘のおみくじ・・・映える!


ブログランキングに参加中です。よろしければ1クリックお願いします。
     
posted by mayphoto at 09:03 | 函館